2005年09月30日

ポストハーベスト農薬とは? 3

栽培中に使用する農薬に対して収穫後の農産物の腐敗や発芽防止、虫食いなどを防ぐ殺虫を目的とする農薬を「ポストハーベスト農薬」と呼んでいる。1980年代後半にアメリカ産の冷凍ポテトからジャガイモの発芽防止を目的とするクロルプロファムという農薬、レモンのかび防止剤であるイマザリル、バナナの殺菌剤ベノミルなどが知られている。日本でポストハーベスト農薬の残留基準が設定されたのは1990年台のはじめである。この種の農薬を使わぬに越したことはないが、その場合の消費者が負担するべきコストも合わせて議論する必要がある。


最新暮らしの中の環境問題Q&A―水・空気・食品・生活・健康


yuji5327 at 06:24コメント(0)トラックバック(0) 
環境 

秋の日の 3

1140df89.jpg秋の日のヴィオロンの
ためいきの身にしみて
ひたぶるにうら悲し


yuji5327 at 06:15コメント(0)トラックバック(0) 
池上湖心の書 

2005年09月29日

農薬野菜の一日許容摂取量(ADI)の決め方 3

一日許容摂取量(ADI)の定義は「食品添加物や農薬などの化学物質を一生涯(70年と決めている)にわたって毎日摂取摂取しても健康に悪影響が及ばない最大摂取量」である。ADIを決めるには、対象化学物質を実験動物に毎日一定量を与えて、急性毒性、慢性毒性、発がん性、繁殖性、催奇形性、変異原性、代謝試験などの試験を実施する。各試験ごとに有害性を確認し、投与した化学物質が示さない量を定める。実験動物としては代謝などがヒトと似ているラット、マウス、イヌ、ウサギが使われる。実験動物とヒトの違いを想定して安全係数を掛ける。安全係数としては通常100分の1を掛けて厳しくする。また、発がん性物質は毒性と異なり単純な定量的議論が当てはまらないので、1000分の1、3000の1とする場合がある。
残留農薬基準の決め方
対象とする農薬を決められた手順で使い、収穫した農作物に残留している農薬を測定し、その濃度を上回るように基準値を定めている。したがって、手順どおりに使用すれば基準値を上回ることはない。次に1日あたりの農薬摂取量を基準値を使い計算する。農作物の平均摂取量は国民栄養調査の結果を使用している。たとえば、米の摂取量は加工食品も含めて1日167gで、マラチオンという農薬の残留基準は0.1ppmであるので167×0.1×1/1000000で0.0167mgとなる。米以外にも小麦、大豆など132種類の農作物全てについて同様の計算をして合計するとマラチオンの最大摂取量は1日あたり0.8mgとなり、日本人の平均体重を50kgとして体重1kgあたり0.016mgとなる。この値は一日許容摂取量(ADI)として決められた値(0.02mg)と比較すると下回っており、上記の残留基準値(0.1ppm)を採用する。もし、上回ればいずれかの農作物の基準値を厳しく設定する。1990年代に残留農薬基準が逐次設定されてきたが、当初は26種の農薬にしか基準値がなかった。その後、国連基準に準じて161種類の農薬、約8000品目の農作物に基準値が設定されている。



最新暮らしの中の環境問題Q&A―水・空気・食品・生活・健康


yuji5327 at 05:19コメント(1)トラックバック(0) 
健康 

曼珠沙華 3

596ac2e7.gif四華の一
ヒガンバナ
白蓮華
大白蓮華
紅蓮華
大紅蓮華

yuji5327 at 05:12コメント(0)トラックバック(0) 
池上湖心の書 

2005年09月28日

農薬の毒性とは? 2

有機リン系やカルバメート系の農薬はアセチルコリンという神経伝達物質を分解する酵素の働きを妨げ呼吸障害を起こさせる。塩素系農薬にはアルドリンやディルドリンなどの神経の膜のイオン輸送を妨げるものが使われている。除草剤には光合成やエネルギー代謝を阻害するもの、ホルモン作用に影響を与えるもの、たんぱく質合成を阻害するものがある。殺菌剤はエネルギー代謝を阻害したりDNAや細胞壁の合成を妨げて細菌を死滅させる。これらの薬品は人の生理作用にも影響も及ぼす。毒性としては急性毒性、慢性毒性、特殊毒性がある。食品や水に残留した微量の農薬が発がん性や催奇形性の原因になるものが特殊毒性である。



最新暮らしの中の環境問題Q&A―水・空気・食品・生活・健康


yuji5327 at 20:53コメント(0)トラックバック(0) 
環境 

偶成 2

280c9ba5.jpg偶作
偶然
偶感
偶発
偶数


yuji5327 at 20:47コメント(0)トラックバック(0) 
池上湖心の書 

2005年09月26日

住宅照明の省エネの経済性 2

住宅照明で蛍光灯の技術が進歩して、インバータ導入による高周波蛍光ランプは従来の白熱電球に比べて4分の1くらいの電力消費で同じ明るさが得られることは以前にもこのブログで紹介した。そのときに抜けていたのが経済性の問題である。そもそも地球温暖化のためのCO2削減と省エネ、さらにはコストの問題は同じレベルで論じるのは難しい。白熱電灯と高周波蛍光灯のコストを比較すると、前者は160円、後者は1600円として約10倍である。前者が60ワット、後者が15ワットとして、1日10時間点灯すると年間で約55kWhと220kWhの差であり、電気代がkWhあたり20円として、1100円と4400円の差があり、ランプのコストは約半年で回収できることになる。ここまでの話は、省エネと経済性は両立するが、ランプの点滅による寿命の劣化が問題であり、国民生活センターの試験によると5分点灯1分消灯すると寿命が数百時間短くなるという結果が得られている。結論として60分以内の点滅は不経済ということである。通常言われている「こまめに消灯しよう」という省エネ活動も経済性を考慮すると必ずしも勧められないということである。電気エネルギーの消費量では省エネであっても製品のライフサイクルでの消費エネルギーを考慮すると逆転することもあり得るということである。このことを一般消費者に意識して省エネしてくださいというのは無理な話で、メーカの製品開発段階で考慮するべき問題である。例えば、「トイレ用電球」とかの省エネ商品の開発が必要である。
岩船由美子:暮らしの中のエネルギー、電気学会、2001年



暮らしの中のエネルギー―環境にやさしい選択


yuji5327 at 22:02コメント(0)トラックバック(0) 
新エネルギー・省エネルギー 

招致 3

fec87348.jpgオリンピック招致
東京
福岡
招聘
招集

yuji5327 at 21:50コメント(0)トラックバック(0) 
池上湖心の書 

2005年09月25日

残留農薬の実態 2

輸入農産物や畜産物に農薬が残留しているのではと心配する消費者が多いようである。1994年にオーストラリア産の牛肉からディルトリンという農薬が検出されて販売禁止になったことがある。ディルトリン、DDT、BHCなどの塩素系農薬は分解しにくく土壌が汚染されるので多くの国では禁止されているが、発展途上国ではマラリヤ汚染地域では蚊による伝染を防止するための殺虫剤として使用されている。東京都の94年の調査では、市場にある輸入農産物で農薬残留基準を超えていたのは473品目中1件のみで、ニュージランド産の柿からクロロピリホスという農薬が検出された事例があるだけである。わずかでも検出されたのは26%である。この率は国産の20%と比べてそれほど高くない。基準値が厳しく設定されていることも考慮すれば、輸入品というだけで拒絶反応を示す消費者が多いことを疑問に思う。価格や味覚で選べる時代になっていることを認識するほうが国際化時代の賢い消費者とも言える。



最新暮らしの中の環境問題Q&A―水・空気・食品・生活・健康


yuji5327 at 05:39コメント(0)トラックバック(0) 
環境 

天災 3

62c98461.jpg天災地変
忘れる間もない天災
人災と天災の境目
想定規模の堤防設計
人間の想定を超える自然力
想定範囲という浅薄な物言い
災害に強い国造りの公共事業


yuji5327 at 05:28コメント(0)トラックバック(0) 
池上湖心の書 

2005年09月24日

ハリケーンの凶暴化の原因?

米国の度重なる台風被害について、専門家たちは今なぜ大型台風なのかと考え始めた。
地球温暖化との関係もいまひとつ説得力がない。以下のような記事がネットニュースで見られる。
海面水温の上昇が原因? 強暴化するハリケーン(asahi.comより、2005年09月23日09時00分)と題して、
米南部テキサス州に今週末上陸が予想される超大型ハリケーン「リタ」は、22日も最強の勢力「カテゴリー5」を保っている。「カトリーナ」に続き、最強レベルのハリケーンが1カ月間に2度も米本土の直撃コースをとるのは、異常事態といえる。ハリケーンや台風などが「強暴化」しているという研究成果が今夏に相次いで発表され、米海洋大気局(NOAA)も「今年は例年の2〜3倍の数の大型ハリケーンが発生する」と警告していた。
 米国立ハリケーンセンターによると、カテゴリー5の勢力を保って米本土に上陸したハリケーンは、1900年以降、35年、69年、92年の3例しかなく、35年には400人以上の犠牲者が出ている。
 ハリケーンは中心気圧や風速などで五つの勢力に分類されるが、米ジョージア工科大のピーター・ウェブスター教授らは16日発行の米科学誌サイエンスで「カテゴリー4〜5の最強レベルに発達する割合は、過去30年間に1.5倍以上に高まった」と報告した。
 北大西洋で発生するハリケーンが最強レベルに発達する割合は、75〜89年は20%だったのが、90〜04年は25%に上昇。西太平洋の台風は顕著で、この間、最強レベルの割合は25%から41%に高まった。
 米マサチューセッツ工科大のケリー・エマニュエル教授も先月、「過去30年間で、ハリケーンと台風が1年間に放出するパワーは倍増した。今後、ハリケーンなどによる被害が増えるだろう」と英科学誌ネイチャーに発表していた。
 日本では昨年、史上最多の10個の台風が上陸し、集中豪雨も含めて死者と行方不明者は計200人を超えた。今年も今月上旬の台風14号で29人の死者・行方不明者が出るなど、被害が目立っている。
 「強暴化」の大きな要因は海面水温の上昇だ。ウェブスター教授らによると、北大西洋の夏の平均海面水温は過去35年間で約0.5度上昇した。NOAAも先月初め、ハリケーン発生海域の7月末の水温が例年より0.5〜2度ほど高いことなどから、カテゴリー3以上のハリケーンが例年の2〜3倍発生するとして「ハリケーンに弱い地域の住民と政府関係者は、準備が不可欠だ」と警告していた。
 海面水温の上昇が、地球温暖化の影響かどうかについては、見方が分かれている。ウェブスター教授らは「判断するには、さらに長期的な観測が必要だ」と慎重だ。


yuji5327 at 06:30コメント(0)トラックバック(0) 

超 3

7eff8d89.jpg超大型ハリケーン
超能力
超然
燕処超然
超越

yuji5327 at 06:07コメント(0)トラックバック(0) 
池上湖心の書 

2005年09月23日

化学物質過敏症への対策 2

防虫剤、殺虫剤に使われる有機リンは神経毒性があり、視神経に影響与える。シロアリ駆除剤に発ガン性があるものが使われていたことも判明している。化学物質過敏症とは特定の化学物質を継続して使用していると、その物質が微量でも頭痛などの症状が出てくることを言う、2回目の物質が異なる場合には多種化学物質過敏症という。東京都の杉並区で不燃ゴミの中継所の近隣の住民が健康被害を受け化学物質過敏症の疑いがもたれている。化学物質過敏症はアレルギーや慢性中毒の症状も兼ね備えている。原因物質の特定と因果関係の証明、解毒療法が難しくメーカ等への法的請求も難しい問題である。



最新暮らしの中の環境問題Q&A―水・空気・食品・生活・健康


yuji5327 at 07:01コメント(0)トラックバック(0) 
環境 

彼岸 3

e4a1d609.gif向こう岸
生死の海
涅槃
此岸
迷いの世界
波羅蜜

yuji5327 at 06:37コメント(0)トラックバック(0) 
池上湖心の書 

2005年09月22日

電磁波への恐怖観念の払拭 3

文明社会の日常生活で電磁波はいたるところに飛び交っている。携帯電話、パソコン、電子レンジ、高圧送電線など、一般の人たちの健康への影響を誰かが言い出すと、それを払拭するために膨大な労力と費用と時間を費やすことになる。健康への影響というのは、例えば、々皸義電線付近では白血病やがん患者が多い、携帯電話の漏洩電磁波で心臓ペースメーカや医療器具が誤動作し患者が危険にさらされる、7搬單渡辰療甜波で脳腫瘍になった、す皸掬杜論瀏で働く作業者が強い電磁波で健康被害を受けた、などである。米国のような訴訟社会ではとくに、それらが100%安全であるということを、生真面目な理系の学者たちが言わないために、一般市民と弁護士たちは電力会社などを相手に訴訟を繰り返している。たまりかねて、アメリカ物理学会は高圧送電線の電磁波に関して、その有害性への懐疑を表明したあと、以下のような声明を出している。「このように立証されていない主張は、地域社会に電力線への恐怖感を起こさせ、その恐怖感を低減させるために多額の費用を費やすこと、裁判を長引かせること、関係者の意見集約を妨げること、などの原因になっている。電力線とがんの関連性の試験にすでに数十億ドル(数千億円)のコストをかけており、今後さらに高くなるおそれがある。科学的な根拠が説得力にあまり力にならない一般人の恐怖感を取り除くために膨大な資金を支出しなければならないことの方がはるかに不安である。アメリカ国民に課せられたコストの重みは、仮にわずかなリスクがあったとしても、そのリスクに不釣合いなほどの大きなものになっている」というように物理学者が社会問題に言及している。日本における、ダイオキシン騒動、アスベスト騒動など、市民の不安感を取り除く科学的根拠について理系の学者はもっと積極的に発言するべきである。



電磁波白書


携帯電話で脳は破壊されるか―検証・電磁波問題




環境と健康―誤解・常識・非常識 信じ込んでいませんか?


yuji5327 at 15:29コメント(0)トラックバック(0) 
公害問題 

清新 2

33ba527a.gif清新な新人議員
初々しい発言
清新さと判断力
立場を忘れた発言
清濁兼備の先輩議員



yuji5327 at 14:04コメント(0)トラックバック(0) 
池上湖心の書 

2005年09月21日

シックハウス症候群の症状 2

一般的には住宅展示場や新築マンションに入ったときに目がしみたり頭痛がしたりすることがあるが、それらをシックハウス症候群の症状と考えられている。個人差があり、敏感な人は「急性肺炎」や「アトピー症状」、「うつ病」、「倦怠感」などの症状を訴える人もいる。その原因を新居でのストレスと診断される人もいる。幼児や主婦は家の中にいる時間が長いひとにその症状が多い傾向がある。その因果関係を説明できるのは「ホルムアルデヒド」の濃度である。0.2ppmkら5ppmが検出されていた例がある。ホルムアルデヒドは化学物質で主に合板などの新建材に大量に使われる合成接着剤であり、20年にもわたる長期間、室内に放出される。発がん性やアトピー性皮膚炎の原因にもなると言われている。日本産業衛生学会では許容濃度を1日8時間週40時間の労働環境の場合、0.5ppmとしている。厚生省とWHOでは住環境における指針として0.08ppmを定めている。主な症状別に濃度を示すと、0.01ppmで結膜の中程度の刺激、0.03〜0.05ppmで中程度の眼の刺激、0.13〜0.24ppmでは目、鼻、咽喉の刺激、0.9〜1.6ppmで目の刺激と掻痒感、鼻・咽喉の乾燥感がWHOで報告されているが、長期的にどのような健康上の影響があるかについては具体的なデータが見つからない。



最新暮らしの中の環境問題Q&A―水・空気・食品・生活・健康


yuji5327 at 21:14コメント(0)トラックバック(0) 
環境 

顔 3

9772d51b.gif

衆議院の新顔
民主党代表の顔
絶対多数の与党の顔
敗北した野党の顔
新内閣の顔ぶれ

yuji5327 at 21:06コメント(0)トラックバック(0) 
池上湖心の書 

2005年09月20日

透明吸音材 3

c8be04d1.png透明な吸音材の応用分野
吸音材というとこれまではグラスウールや石綿、岩綿などが使われていた。一部にハニカムセル構造のものがあったが、コストも高く周波数特性も狭帯域であった。何れも筐体の中に重点された構造になり不透明である。高速道路の防音塀などは不透明で景観を損ない評判はよくなかった。平成17年度の日刊工業新聞社の発明大賞に「騒音被害や日照権問題の解決に役立つ:透光型膜振動吸音板」選ばれたことが紹介されている。株式会社ユニックス(代表取締役 川口 寛:東京都大田区城南島2−2−2、電話03(3799)1161)の 吸音材事業部顧問:森本 徹 氏 が受賞されたとホームページで紹介されている。吸音の原理はフッ化エチレン系樹脂もしくはポリビニリデン樹脂の薄膜を大小のメッシュのアルミエキスパンドメタルに挟んだ構造になっており、音波の音響エネルギーを薄膜の振動エネルギーに交換し、この振動エネルギーをエキスバンドメタルで熱エネルギーに変えて音響エネルギーを減衰させるというものである。吸音周波数領域は数百ヘルツから2キロヘルツまで対応している。 従来の吸音材は音響エネルギーを物質のすき間を音波が通過するときの摩擦熱に変えて吸音していたが、透明にするのは難しかった。この発明は高い吸音性能に加えて透明であり良好な視野も確保できる。採光が必要な場所で吸音材を使う場合にも有効に活用できる。構造体として特許を取得しており、国際的な商品に成長する可能性もある。 採光性と視界性に優れることから透明遮音材と組み合わせて高速道路や高架鉄道建設などの防音塀として使用すれば沿線住民の騒音被害の対策と同時に日照権問題の解決に役立つものである。
日本碍子は「ビューソーン」という商品名で、光を通し音を吸収する透明吸音材と光を通す遮音材とを組み合わせた道路・鉄道用の防音材を販売している。(写真)




yuji5327 at 06:25コメント(0)トラックバック(0) 
公害問題 

空 3

04751b20.gif大空
空即是色
大方の秋の空だにわびしきに
心空なりつちは踏めども
空に三つ廊下
空に標結う

yuji5327 at 06:16コメント(0)トラックバック(0) 
池上湖心の書 
池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
・土曜会(グループ展)
 作品展を毎年10月開催
(於:銀座大黒屋)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
(平成28年度、国立新美術館にて開催)
・読売書法展(8月開催、現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(3月開催、現在理事)
 春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード