2006年05月20日

モーツアルトの脳への効果 3

1990年代初頭、カリフォルニア大学のモーツアルト効果の研究が話題を呼び、広く一般大衆の関心を集めるようになった。米国アーヴィン市にある記憶と学習のための神経生理学センターでは、研究班が大学生や子供を対象にモーツアルト効果を調べた。フランシス・H・ラウシャー医学博士らは、心理学部在籍の学生36名にモーツアルトの「2台のピアノのためのソナタ ニ長調、K448」を10分間聴かせたあと、空間把握に関する知能検査(スタンフォード・ピネー知能検査のひとつ)を実施したところ、聴かなかった学生に比べて8から9ポントも高い得点が得られた。その効果は10分から15分続いたが、音楽と空間把握能力には深い相関があることから、音楽の効果があることを結論づけた。これをきっかけに他の科学者たちも追跡調査をおこない別の検査方法でもモーツアルト効果が高いことが確認されている。科学者たちは、そのメカニズムに興味を持ち始め、大脳皮質のニューロン発射パターンが「組織化」し、とくに創造的な右脳の処理能力が強化され、その結果空間的な思考力と時間的な思考力の双方が強化されるという結論を出している。簡単に、音楽は集中力を高め、直感力を強化するという人もいる。

モーツァルトで癒す―音と音楽による驚くべき療法のすべて


yuji5327 at 06:27 
健康 

詐欺 1

f112350b.jpg
リフォーム
オレオレ
マンション
検査機関
監査法人
公認会計士
天下り法人
保険
年金
加害者と被害者

yuji5327 at 05:58 
共通テーマ 

2006年05月19日

植物と音楽 3

米国デンバーのテンプル・ピュール・カレッジの院生、ドロシー・リタラックが行った植物と音楽の実験結果が紹介されている。小さな温室を5棟を建て、トウモロコシ、カボチャ、マリーゴールド、百日草、ベチュニアを育てた。温室はどれも同じ大きさで、同じ量の光と水、土を用いた。数ヶ月間4棟の温室には違う種類の音楽を流し、1棟は対照実験として音楽は流さなかった。4棟にはそれぞれ、バッハ、インドの伝統音楽、ロックミュージック、カントリーウエスタンを流した。バッハとインドの伝統音楽では劇的な生育を示し、花つきも良かった。ロックは花つきも生育も悪かった。カントリーミュージックは音楽を流さなかった棟の植物とほぼ同じだった。
モーツァルトで癒す―音と音楽による驚くべき療法のすべて


yuji5327 at 07:41 
環境 

五月の長雨 3

ca00d25b.jpg
梅雨のはしり
五月雨(さみだれ) 
陰暦の五月、陽暦の六月に降り続く長雨
梅雨は時候の名称
田植えに有り難い
五月雨や尾を出してさうな石どうろ  泉鏡花


yuji5327 at 06:25 
池上湖心の書 

2006年05月18日

モーツアルトという人 5

60歳を過ぎてもモーツアルトの音楽なしでは生活できない自分であるが、35歳ね他界したモーツアルトの才能とはなになのか?70歳を過ぎて2002年にノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊氏もノーベル賞よりも価値あるものとしてモーツアルトの音楽を挙げている。年齢と価値の創造など関係ないということになるが、ドン・キャンベル氏の著書に書かれているモーツアルトという人物の才能を以下のように記述している。
「幼いころから作曲を手がけたために大脳皮質の空間と時間を司る神経の刺激パターンが著しく発達していた。その才能が彼の私生活の混沌の中で発揮された。大人になったモーツアルトは外観をひどく気にかけ、かつらや服に惜しげなく金をつぎ込んだ。身長が153cmほどしかなく、顔には天然痘の痕が残っていた点を補おうとしていた。愛情にも恵まれなかった。意地悪い美女に恋心をもてあそばれ、その女性の不器量な妹と結婚した。悪ふざけが好きで死ぬまで人をからかい続けた。彼の性格の無秩序な面は彼の芸術にとって肥やしとなった。その性格は当時の成熟した偉業を塗りつぶしもした。虚栄心とともに無垢な心をもち、おおらかでありながら繊細なモーツアルトは自分を理解しようともしなかった。その人生がどんなに愚かで悲劇的であろうと天国へのハーモニーへの水脈は塞き止められることはなかった」
日本の今の社会にも若い才能ある人間がたくさんいることは事実であり、彼らが歴史に残るような価値の創造を社会のどこかで行っていることであろう。


モーツァルトで癒す―音と音楽による驚くべき療法のすべて


yuji5327 at 06:53 
共通テーマ 

音楽療法 3

1272468e.jpg音楽療法
モーツアルトの音楽
f分の1のゆらぎ
全日本音楽療法連盟
日野原医師
LYRA通信
リラ自然音楽療法研究センター
自然治癒力



yuji5327 at 06:08 
池上湖心の書 

2006年05月14日

日本の農業の問題点 3

植物工場学会を設立した高辻正基氏の著書「植物工場の誕生」には技術的な面ばかりでなく、企業内研究所内の人間関係、体外的な活動、日本の農業問題など著者の見識や苦労話が記述されており非常に面白い。日本の農業における植物工場の位置づけについての彼の見識には同感することが多い。概要は
「日本の農業は厳しい状況にある。主要穀物の自給率は30%くらいで、あとは輸入依存し、その輸入価格も国際価格の数倍も高い。専業農家は後継者が少なく兼業農家が7割をしめる。輸入制限品目が撤廃されコメまで自由化されると日本で生き残れるのは野菜、一部の果実、鶏卵、豚、鶏、極上質高価なコメと牛肉くらいである。その理由は人口の割りに日本国土が狭いことである。農家の平均耕地面積は1.2ヘクタールであり、米国の185ヘクタール、オーストラリヤの2845ヘクタールの200分の1から2000分の1まで桁違いである。それに加えて補助金による農家の過保護政策で競争力のない農家温存のために税金が投入された。その対策として、食管制度の見直し、大規模化農場による人件費、農機具の効率改善であるが、それでも耕地面積が今の10倍になっても、とても国際価格との差は埋められない。残された手段は農業の工業化であり、バイオテクノロジー、水耕栽培、植物工場などのハイテク農業しかない。ハイテクにはクローン増殖、細胞融合、遺伝子組み換えなどがある。コメを植物工場で生産することを提案している。もちろん、技術課題はあるが日本の技術力で克服できる。」
著者のこの持論が日本の中でいまひとつ浸透しないのは、自分たちの当面の痛みを予知しているためと思われるが、これまでの補助金の使い道をこちらの方向にも向けるための行政を期待したい。
北海道恵庭市にある社団法人植物情報物質研究センターの角田英男理事長も植物工場学会の一躍を担い、新しい農業に向けて地道な活動を続けている。

植物工場の誕生―こうして独創的研究が生まれた


yuji5327 at 06:52 
新技術 

紫外線 3

e298c846.jpg
皮膚がんのリスク
光老化
波長の長い順にUVA、UVB、UVC
原因となるのはネルギーが高いB
Aはほとんど無害
五月は、真冬の約五倍の紫外線
午前十時から午後二時が強い





yuji5327 at 06:45 
共通テーマ 

2006年05月13日

植物工場の概念の拡大で期待されたもの 3

植物工場学会を設立した高辻正基氏の著書「植物工場の誕生」には技術的な面ばかりでなく、企業内研究所内の人間関係、体外的な活動、日本の農業問題など著者の見識や苦労話が記述されており非常に面白い。植物工場の概念を拡大していくと必然的にバイオテクノロジーの導入が必要になってくる。組織培養や細胞融合の研究が必要になるが、最初はやはり国家プロジェクトに乗るということ経済産業省(当時通産省)の基盤技術研究促進センターの融資を受けて開始したそうである。この場合のお役所の縄張りというのは厳しいもので、植物工場と栽培という用語は農水省管轄の分野で使用できず、植物細胞培養による有用物質の工業的生産をメインテーマにしている。対象とする植物として野菜よりも花が付加価値が高く、中でも食用や生薬に使うサフランが最も高価で、球根植物のサフランのめしべを大量に生産する方法が見つかることが期待されている。現在のところ、細胞から直接開花することに成功している。また、水耕栽培や炭酸ガス、日照の制御で通常の室内栽培に比べて、めしべの生産性を3倍増大することに成功している。
北海道恵庭市にある社団法人植物情報物質研究センターの角田理事長も植物工場学会の会員として活躍しておられるが、その斬新なアイデアにも注目していきたい。

植物工場の誕生―こうして独創的研究が生まれた


植物工場の誕生―こうして独創的研究が生まれた






植物工場システム


21世紀のハイテク農業―植物工場


植物工場の基礎と実際


植物工場の展望と課題―高度環境制御システムによる植物生産に関する調査


ハイテク農業ハンドブック―植物工場を中心にして


ハイテク農業革命―変貌するアグリビジネス


光バイオインダストリー―光応用による生物反応の制御


yuji5327 at 06:36 
新技術 

欅 3

83438d49.jpg

新緑の欅並木
府中駅前他

yuji5327 at 06:19 
池上湖心の書 

2006年05月12日

植物工場でも挑戦している細胞融合による新品種 3

平成元年に植物工場学会を設立した高辻正基氏の著書「植物工場の誕生」には技術的な面ばかりでなく、企業内研究所内の人間関係、対外的な活動、日本の農業問題など著者の見識や苦労話が記述されており非常に面白い。彼とは直接言葉を交わしたことはないが、同年代で大学受験時代に「増進会」という通信教育で成績優秀者の欄にいつも彼の名前があり、彼を目標にがんばった記憶がある。特に数学の問題は特徴があり、通常の受験参考書や問題集などには見当たらないユニークな問題を出されるので、1題を解くのに2,3日考え抜いたような記憶もある。記憶力で問題をとくのではなく推理力で問題を解くということはいつの時代も必要と思う。
彼の著書の中で興味を引いたところなど紹介してみたい。今のところは、植物工場とは直接関係はないが細胞融合装置の開発も行っており、ポマト(ポテトとトマトの融合)以来、しばらく実用化の事例が出なかったが、最近、実用化が近いとされているものに、メロチャ(メロンとカボチャ)、トマピーノ(トマトとペピーノ)、バイオハクラン(キャベツとハクサイ)などの雑種植物が出始めている。


植物工場の誕生―こうして独創的研究が生まれた




yuji5327 at 06:17 
新技術 

山つつじ 3

c4f47a26.jpg

 百両の 石にもまけぬ つつじ哉       小林一茶  
 近道へ 出てうれし野の 躑躅(つつじ)かな 与謝蕪村

yuji5327 at 05:51 
池上湖心の書 

2006年05月11日

中国の実業家の人生観 3

ANAの羽田発千歳行きの飛行機に備えてある「翼の天国」2006年5月号、No.443に掲載されている中国の実業家、FullLimk社総裁の劉亦方氏(リウ・イン・ファン)へのインタビュー記事が印象に残った。祖父は中国の有名な物理学者で自分の学生時代に彼の素粒子論の解説書を読んだ記憶がある。現在46歳であるが、26歳のときに裸一貫で誰の紹介もなく香港で起業した。レストランの皿洗いなどを経験しながら実学を学び、現在では数千人の社員を率いて不動産業などを手がけている。インタビューの応対も気さくで、好印象を受けたことが記述されている。彼の好きな言葉として老子道徳経の詩が紹介されていたが自分は気に入った。

大成若欠大直若屈
大功若拙大弁若訥

真に完全なものはどこかで欠点を見せている
本当に真っ直ぐな線は若干曲がった部分があってわかる
本当に上手な芸にはどこかに拙い面を見せている
真に雄弁な人の言葉には何処か訥々としたところがある


yuji5327 at 06:43 
共通テーマ 

すがすがしい季節 3

060a859f.jpg5月の風
すがすがしい季節

yuji5327 at 06:19 
池上湖心の書 

2006年05月06日

発電コストの計算の方法(2) 3

原子力発電所の導入を推進する方向に世界は動きはじめていることをこのブログでも述べたが、安全のためのコストをどこまで抑えることができるかにかかっている。米国の原子力発電所の操業率が80%を超えていること、地球温暖化などの環境問題、中国のエネルギー消費量の急上昇もその要因である。以前に発電コストについて述べた以下の内容も見直す必要がでてきた。
「発電コストの公表が電力会社ではなくて資源エネルギー庁からなされていることを不審に思う人が多い。kWhあたりの発電単価は、1999年までは「原子力:9円、石炭火力:10円、石油・ガス火力:11円、水力発電:13円」とされていたが、1999年以降、「原子力:5.9円、ガス火力:6.4円、石炭火力:6.5円、石油火力:10.2円、水力発電:13.6円」に変わっている。電気という商品を考えるとき、生産者の発電部門が卸業者の送電部門に販売する価格を発電コストと考えるのが分かりやすい。日本の電力会社は発電・送電・配電の3部門を統合していたために発電コストの計算方法が不明瞭になっていた。実際問題として、それぞれの発電所が上記の単価で電気を販売すると、原子力発電事業者は直ちに倒産し、水力発電所は儲かりすぎということになるらしい。電力会社が他の電力会社から電気を買うときの単価は、水力発電所の単価は4円から10円の幅があるとのことである。その価格の決定の根拠は「余剰電力」であるかどうかである。発電設備が買い取る電力会社専用のものであれば高く、それ以外の余剰電力は安く買い取られる。本来、商品の価格は需要と供給のバランスで決まるものであるが、電力の場合、夏場の日中に需要が高まり、中間期のよるは需要が下がるが原子力発電は24時間ほぼ一定の出力で発電するので、需給バランスで考えると即座に倒産すると言われる。真の発電単価は設備コスト、ランニングコスト、需要と供給の時間変化で計算できるはずである。単純に計算すると、風況の良い大型風力発電が3.7円で最も安くなる。小規模水力、バイオマスは10円程度、太陽光発電は55円である。厳密に計算するためには、太陽光発電は需要と供給のピークが比較的合致するので蓄電池などが不要になるが、風力や水力は供給能力を需要ピークに合わせる設備が必要になり、そのコストを考慮する必要がある。」



yuji5327 at 06:33 
エネルギー問題 

音用療法 3

67669508.jpg音楽療法
モーツアルト
日野原医師
1/fゆらぎ


yuji5327 at 06:19 
池上湖心の書 

2006年05月05日

「放射線被爆は少ないほど安全」で思考停止する日本の原子力安全文化 3

柴田俊一氏の新・原子炉お節介学入門には実際に研究用原子炉(KUR:Kyoto University Reactor)を設計し、設置し、自ら運転した経験を元に、原子力の安全問題について具体的な事例で明快に記述されており、評論家やジャーナリストの著書にはない新鮮な知見が盛り沢山である。「放射線被爆は少ないほど安全」という直線性の仮説(Linear Hypothesis)を頑固守っている学者グループが現存しているそうである。原子力に限らず、輸入牛肉、アスベスト、環境ホルモン、ダイオキシンなども同様と考える。自然界に大昔から存在しているレベルによる影響の意味を考えようとしない。広島、長崎の大量被爆以外、具体的な人体対象の実験例がなく、やむを得ず被爆線量ゼロの点と直線で結んで放射線被爆管理のよりどころにしてきた利点として以下のことを挙げている。安全をまじめに考え守ろうとしているように見える。丁寧に仕事をするということで予算が認められる。それらの仕事を監視・監督するための役人も必要になる。極微量の放射線を確実にはかるための高価な測定器メーカも潤う。現場作業者の被爆ゼロを目標にした遠隔操作の装置メーカにも仕事ができる。放射線廃棄物の処分も数千年の耐久性のある構造物をつくらせるために建設業者も潤う。このような利点の反面、莫大な税金を無意味な気休めのために投入し、本当の安全が保障されたとは限らない。柴田氏はもっと大きな問題として、現場作業者の思考停止と責任感の喪失を挙げている。巡視点検など直接目視、接触、打診が最適なところでも機械にやらせようとする。機械は人間と違って教え込んだことだけしかできず、微妙なゆらぎとか急な変化などに的確に対応することは不可能である。わが国の原子力発電所のトラブルはこの種の現象である。出題範囲の決まった問題を教えられたとおり正確に解くお勉強しかしてこない偏差値の高い霞ヶ関の優等生たちはこの種の問題は解けない。
新・原子炉お節介学入門


yuji5327 at 06:10 
環境 

子 3

97041964.jpg
しろがねもくがねも玉も何せむにまさる宝にしかめやも
(万葉集)
魚の子多かれど、まことの魚となること難し(宇津保物語)
子を持って知る親の恩



yuji5327 at 05:47 

2006年05月04日

各国の原子力関係機関 3

原子力の今後を世界各国はどう見ているか、「電波新聞社:原子力ルネッサンスの風」もひとつの見方である。この書にでてくる関係機関の略号を覚えておくことも理解に役立つ。
ABWR    改良型沸騰水型炉
AP−1000 次世代PWR
BNFL    英国原子燃料会社
BWR     沸騰水型軽水炉
CNNC   中国核工業総公司
COL     建設・運転一体認可
CTBT    包括的核実験防止条約
DOE     エネルギー省
EDF      フランス電力会社
EPR      欧州型加圧水型軽水炉
ESBWR   GE社の次世代炉
FBR     高速増殖炉
FERC     連邦エネルギー規制委員会
IAEA     国際原子力機関
IEA      国際エネルギー機関
INFCE    国際核燃料サイクル評価
NAGRA   スイス放射性廃棄物管理協同組合
NDA      英国原子力廃止措置機関 
NEI      原子力エネルギー協会
NPT      核拡散防止条約
NRC      米国原子力規制委員会
NSG      原子力供給国グループ
NUMO    原子力発電環境整備機構
ONKALO  地下特性調査施設
OPEC     石油輸出国機構
PHWR     加圧重水炉
PSI       大量破壊兵器拡散防止構想
PWR      加圧水型軽水炉
SBWR     革新型単純化沸騰水型炉
SKB      スエーデン核燃料・廃棄物管理会社
UKEA     英国原子力公社
USEPR     米国版革新型原子炉
WANO    世界原子力発電事業者協会

原子力ルネサンスの風―海外最新リポート


yuji5327 at 06:51 
エネルギー問題 

高騰 3

742659f2.jpg原油価格
1バレル70ドル
1バレル159L
1ドル115円
159L8050円
原油1L51円
ガソリン1L130円
販売量2005年6000万KL
ガソリン販売量7兆8千万円


yuji5327 at 05:59 
池上湖心の書 
池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
・土曜会(グループ展)
 作品展を毎年10月開催
(於:銀座大黒屋)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
・読売書法展(現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(現在理事)
 春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード