2016年05月

2016年05月31日

増税2年半延期か

IMG_20160531_0004
自民党役員会
安倍晋三首相消費増税を2年半延期表明
異論は出ず
リーマンショック前の状況に似ている
報道誤り
中国など新興国経済指標
リーマンショック以来の落ち込み
解散多分ない



yuji5327 at 06:49 
池上湖心の書 

血中のコレステロールは高齢になるにつれ、疾病の罹患や死亡率との関連のみでなく、生活機能や認知機能、また幸福感との関連でもみなければならない。

「柴田博著、不養生のすすめ、コレステロール、善玉、悪玉の嘘◆∩択、2015.6」は参考になる。印象に残った部分の概要を自分なりに補足して纏めると以下のようになる。
1.著者は、俗に善玉といわれるHDLコレステロールの測定を日本の住民で初めて行った。1981年の論文の中で、HDLコレステロールを善玉コレステロールなどと軽々に呼ぶべきでないと警告した。十分な検証も行われないうちにレッテルを貼る風潮がすでに広がっていた。
2.HDLコレステロールが高いほど心筋梗塞などの冠動脈性心疾患にかかりにくいことは、アメリカにおけるフラミンガム研究のみで示されたに過ぎない。フラミンガム以外の疫学研究で追試されていたわけではない。
3.有名な予防栄養学者アンセル・キーズ博士が、アルファリポタンパク質が高いとガンにかかりやすいという論文を発表している。アメリカの一地域における研究で、冠動脈性心疾患の発生がHDLコレステロールの高い群で少ないとされても、これを善玉と呼ぶのは拙速である。
4.ガンや感染症には逆の役割をするかもしれない。欧米の冠動脈性心疾患とは危険因子が対照的ともいえるほど異なる、日本の脳卒中に対する関与も何一つ分かっていなかった。仮に、日本における冠動脈性心疾患に対するHDLコレステロールの関与もフラミンガム研究と同じとしても、冠動脈性心疾患が死因の第1位を占める欧米と比較し、日本の死亡率は3〜5分の1に過ぎない。HDLコレステロールが日本人にとって善か悪か中立かということは、すべての疾患の死亡率を総合した総死亡率(全死亡率ともいう)をみなければ評価できない。
5.死亡率には、年齢、喫煙、飲酒、肥満度、血圧も影響するので、これらは各群で等しくなるよう統計処理する。総コレステロールとHDLコレステロールの独立な関与を知るためである。総コレステロールが160を切っても延々とスタチンを投与されているケースもある。コレステロールの低いことの害を知らないからである。またHDLコレステロールが一般の平均の倍もあり、そのため総コレステロールが240くらいある患者にスタチンを投与しているケースもある。HDLコレステロールは善玉なので高いほど良いと思い込んでいる医師も多い。
6.血中のコレステロールは高齢になるにつれ、疾病の罹患や死亡率との関連のみでなく、生活機能や認知機能、また幸福感との関連でもみなければならない。




yuji5327 at 06:31 
健康 

2016年05月30日

ブラジル大統領停職

IMG_20160514_0001
ブラジル連邦議会上院
国家会計を粉飾したルセフ大統領
弾劾裁判賛成55、反対22
180日間職務を停止
テメル副大統領が暫定大統領
左派労働党政権政界汚職と不況
国民の信頼を失う
リオデジャネイロ五輪開幕後も続く
ルセフ大統領
私は過ちを犯したが罪は犯していない
任期満了まで戦い続ける


yuji5327 at 06:48 
池上湖心の書 

共産主義とは、階級支配の道具である国家が死滅した社会である。経済的には、精神労働と肉体労働の対立が消滅し、各人は能力に応じて労働し、欲求に応じて受け取る。

超要約で世界の哲学を読む
鷲田 小弥太
PHP研究所
2004-10

「鷲田小彌太著:超要約で世界の哲学を読む、PHP新書、2004年11月」は参考になる。著者は1942年生まれで、現在、札幌大学教授。専攻は、哲学、倫理学である。「『国家と革命』レーニン(1870~1924)」の印象に残った部分の概要を自分なりに補足して纏めると以下のようになる。
1.革命とは国家権力の奪取である。国家は階級対立の非和解性の産物であり、階級支配の機関、ある階級が他の階級を抑圧する機関であり、階級衝突を緩和しつつ階級抑圧を合法化し確固たるものにする「秩序」そのものである。
2.国家が階級対立の非和解性の産物であるとすれば、また、国家が社会の上に立ち、自らをますます社会から疎外してゆく権力であるとすれば、抑圧される階級の解放は、暴力革命なしには不可能で、支配階級によってつくりだされた国家権力機関を廃絶することなしには不可能である。すなわち、国家の本質は「暴力」である。この暴力の主力は、武装した警察と常備軍である。あらゆる革命はこの国家の暴力装置を破壊せずに、成就することはない。
3.プロレタリア階級が国家権力を奪取した社会で、国家は無用のものとして消滅するのではない。国家は、階級支配の道具、すなわち、暴力装置であり、経済的搾取の道具であることを、ただちにやめるわけではない。
4.国家は新しい支配階級、プロレタリア階級のものである。歴史上はじめて、多数者が支配する「徹底した民主主義」の国家、プロレタリア独裁国家である。この国家は、階級支配そのものを廃止するための国家で、国家はじょじょに自分を無用のものとしつつ、眠り込んでゆく半国家である。
5.革命後の社会は、プロ独裁という形式の階級支配がまだ存続している過渡期の社会主義(共産主義社会の第一段階)と、いっさいの階級支配がなくなった、国家が死滅した真の共産主義に区別される。
6.社会主義段階では、生産手段は社会全体のものになっている。社会の成員は、労働量に応じた分配を受け取る。一見、平等が支配しているようだが、そうではない。人間による人間の搾取はなくなり、「公平」な分配がおこなわれるが、「等量の労働に対して等量の分配」というブルジョア的「権利の平等」が、社会主義の原則である。
7.共産主義とは、階級が、したがって階級支配の道具である国家が死滅した社会である。経済的には、精神労働と肉体労働の対立が消滅し、各人はその能力に応じて労働し、その欲求に応じて受け取る、という原則が実現される。
8.口先では革命を名乗るマルクス主義者たちは、国家の問題を回避し、国家機関の粉砕に警告を発し、プロレタリア独裁の問題を「将来の問題」として棚上げして、革命の根本問題から逸脱していった。


yuji5327 at 06:29 
共通テーマ 

2016年05月29日

広島大きな節目

IMG_20160529_0001
オバマ米大統領
被爆地・広島を初めて訪問
日米関係は大きな節目
原爆投下への支持は昨年4月56%
今月45%まで減少
米国人の意識の変化
歴史認識に隔たり
真珠湾訪問の声


yuji5327 at 06:35 
池上湖心の書 

日立の給与体系とコンサルティング会社のそれでは異なる。日立の給与体系で募集をしても、誰も応募してこない。IBMと同じように「買収」というのがもっとも現実的である。

5月27日付けの大前研一さんのニュースの視点は「日立製作所・シャープ・富士重工業〜ブランド名と社名の統一はグローバル化の第一歩」と題する記事であり、参考になる。概要を自分なりに纏めると以下のようになる。
1.日立製作所は2018年度をめどに海外を中心に営業人員を2万人増やし、13万人とする見通しが明らかになった。米ゼネラル・エレクトリックがIoT技術を活用し、航空機エンジンや医療機器の稼働効率を高めるサービス化で先行しており、日立もコンサルティング型サービスの人材を育成し、この事業に経営の軸足を移す考えである。
2.営業人員を2万人も採用すると言うが、誰を採用するのか、全くの新規で採用するとなると、日立について詳しくない人ということになる。そのような人材が営業で、上手く機能するのか疑問である。
3.かつてIBMは同じような事業を展開するにあたり、巨大なコンサルティング会社を買収した。日立の製品以外にも精通し、マルチベンダーのトータルシステム提案ができる人材はめったにいない。新規で採用するのは非常に難しい。給与の問題もある。日立の給与体系とコンサルティング会社のそれでは大きく異なる。日立の給与体系で募集をしても、誰も応募してこない。IBMと同じように「買収」という選択肢がもっとも現実的である。単に営業人員を2万人増加しても、IBMと同じようなことをやるのは非常に難しい。
4.シャープは11日、同社を買収する台湾の鴻海精密工業の戴正呉副総裁を次期社長に迎える方向で最終調整に入った。日本語が堪能な戴副総裁は鴻海で郭台銘董事長に次ぐナンバー2で、10月初めを期限とする出資金が払い込まれた後に就任する。
5.「高橋氏を始めシャープ経営陣の変更はなし」「リストラはしない」と報じられたが、幹部は総退陣に追い込まれ、3000人規模のリストラが実施される状況である。「約束」が違う、と騒ぎ立てる人もいるが、マスコミで報道されたようなことは「約束」されていない。「契約書」には一切記載されていないと思われる。
6.シャープ側が勝手に解釈したのか、マスコミが解釈したのか。いずれにせよ鴻海からすれば、契約書の中に記載されていなければ、経営権を握れば全く問題はない。今回、鴻海がナンバー2の戴正呉氏を送り込んできたのは、すばらしい人事である。日本語が堪能で、、鴻海で30年以上日本企業とやりとりをしてきた経験もある。
7.戴正呉氏以外にも取締役候補を数人送り込む計画をしているようだが、その中には東京大学の機械工学の名誉教授も含まれている。この人は金型の権威で、これまでも鴻海にアドバイスをしてきた。
8.鴻海は非常によく日本企業を研究し知り尽くしている。人事に関しても、間違った人事をしていないと思う。シャープは損失隠しが発覚し、もはや何も言えない立場になった。。高橋氏も辞めろと言われれば、素直に従うしかない。ここから先は鴻海の言いなりになるしかない。鴻海のお手並み拝見である。
9.富士重工業は12日、社名を2017年4月1日付で「SUBARU(スバル)」にすると発表した。創業100周年を機に、ブランド名と社名を統一する。グローバル化にあたって、社名とブランド名が異なるのはNGである。早急に変える必要がある。
10.東京芝浦電気は「TOSHIBA」、東京通信工業は「SONY」に統一した。松下電器産業は、NATIONAL、PANASONICなど多くのブランド名を持っていたが、ようやく「PANASONIC」に統一した。松下の場合には、ブランド名への統一が遅れたため、1兆円以上を無駄にしていると思われる。
11.日産も今でこそ落ち着いているが、かつて米国で「ダットサン」というブランドで大きく展開していた。これは非常にいいブランドとして定着していたため、ブランド名を「NISSAN」に統一するにあたって、かなり大きな損失を出したはずである。
12.富士重工のブランド名への統一も遅すぎる。富士重工の事業は、ほとんどが自動車と航空宇宙である。航空宇宙事業は前身が「中島飛行機」で、この事業があるため、SUBARUという車のブランド名に統一するのをためったのかも知れない。社名を「SUBARU」に統一するのは正しい判断だと思う。すでに浸透しているブランド名を社名に変更するのは、浸透するのも楽で、それほどお金もかからない。


yuji5327 at 06:21 
共通テーマ 

2016年05月28日

オバマ大統領広島訪問

IMG_20160512_0001
アメリカのオバマ大統領
現職の大統領初めて被爆地・広島を訪問
スピーチのキーワード
71年前の晴れた朝、
空から死が降ってきて世界が一変
せん光が広がり、
火の海がこの町を破壊
人類が自分自身を破壊する手段を手に入れた
10万人を超える日本の男性、女性、そして子どもたち
数千人の朝鮮半島出身者、
数十人のアメリカ人などの犠牲者
ほんの数年の間に6000万人が亡くなった。
私たちと同じ、男性、女性、子どもたち。
撃たれ、殴られ、行進させられ、
拘束され、飢え、毒ガスで殺された。
勇ましく英雄的な行動を伝える慰霊碑
声にならない悪行を伝える。
同じ科学が、効率的に人を殺す道具
広島は、この真実を私たちに教えてくれる。
人間社会が、技術の進歩と同じスピードで進歩しないかぎり
技術は、私たちを破滅させる。
原子を分裂させることを成功させた科学の革命
私たちの道徳の革命をも求めている。
人類という1つの家族の一員
私たちが広島に来た理由
広島と長崎を核戦争の始まりとするのではなく、
私たち自身の道徳的な目覚めにする。


yuji5327 at 07:02 
池上湖心の書 

賢愚、貧富、貴賎の別がある理由は、愚貧賎の大本は、学ばないからである。人は生まれながらにして貴賎貧富の別はない。

超要約で世界の哲学を読む
鷲田 小弥太
PHP研究所
2004-10

「鷲田小彌太著:超要約で世界の哲学を読む、PHP新書、2004年11月」は参考になる。著者は1942年生まれで、現在、札幌大学教授。専攻は、哲学、倫理学である。「『学問のすすめ』福沢諭吉(1834~1901)」の印象に残った部分の概要を自分なりに補足して纏めると以下のようになる。
1.天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず、といわれる。しかし、広く世の中を見れば、賢愚、貧富、貴賎の別がある理由は、愚貧賎の大本は、学ばないからである。人は生まれながらにして貴賎貧富の別はない。ただ学問に勤めてものごとをよく知るものは、貴人となり富人となり、無学なるものは貧人となり下人となる。
2.学問といっても、難字を知り、和歌を楽しむような世上に実のない文学ではない。第一に勤めるべきは、人間普通日常に近い「実学」である。まずは、読み書き算盤だが、進んで、地理、自然、歴史、経済、修身の学問である。これらの学問には、西洋の翻訳書に学ぶだけでなく、横文字をも学ぶ必要がある。さらにまた、文字を読むことだけが学問ではなく、商売、経理、時勢を知るのも、みな学問である。
3.人と生まれたものは、富めるも貧しきも、強きも弱きも、人民も政府も、権利においては平等である。一人が一人に向かって、百万人が百万人に向かって、害を加えることに道理はない。同じように、世界に、文明開化して文武ともに盛んな富強国があり、野蛮未開な文武ともに不足した貧弱国がある。貧富強弱が同じでないとはいえ、富強国が貧弱国を力で圧するのは、国の権利上、許されない。国は権利において平等である。
4.国民に独立の気力のない国は、一国独立の権利を主張できない。理由は、 1.独立の気力のないものは、国を深く切実に思わない。2.国内で独立の地位を獲得できないものは、外国と外国人に独立の権利を主張できない。3.独立の気力のないものは、他に依頼し、国を売るような悪事をなす、からである。愛国心のあるものは、官私を問わず、まず自己の独立をはかり、余力があれば、他人の独立を助けるべきである。
5.貧吝、奢侈、誹諺は不徳には違いない。しかし、銭を求め、安宅に住み、弁駁を好むのは人の天性である。この不徳は人間本性に根ざすので、根絶できない。驕傲と勇敢、粗野と率直、固晒と着実、浮薄と鋭敏は、対立するようで、時と場所、強弱、方向の違いによって、不徳となったり、徳となる。
6.怨望は、詐欺、虚言、猜疑、嫉妬、恐怖、卑怯の類を生む衆悪の素である。この怨望の原因は、「窮」である。貧窮の窮ではない。人の言路を塞ぎ、人の作業を妨げる等、人間本性の働きをいきづまらせるものである。したがって、怨望を避ける道は、自由の横溢である。自由に言わせ、自由に働かせ、富貴も貧賎もただ本人のとるにまかせて、他からこれを妨げないことである。


yuji5327 at 06:42 
共通テーマ 

2016年05月27日

伊勢志摩サミット

IMG_20160525_0001
各国の首脳
世界経済が厳しい状況にある
機動的な財政出動
構造改革など政策を総動員
安倍総理大臣
世界経済は今、まさに分岐点
政策的対応を誤ると
危機に陥るリスク


yuji5327 at 06:45 
池上湖心の書 

子どもの教育にお金をかけるのは、日本の未来に投資することである。「情けは人のためならず」ということなのです。


「池上彰著:池上彰の日本の教育がよくわかる本、PHP文庫、2014年5月」の「第11章:教育費と格差」は参考になる。印象に残った部分の概要を自分なりに補足して纏めると以下のようになる。
1.「子ども手当」と「高校無償化」は民主党政権の目玉政策で、2010年度より実施されたが、現在は、児童手当という名称に戻っている。もともとの児童手当制度は、1972年度からあった。当初は、3人目以降の5歳未満の子どもに月3000円が支給されるというもので、これが1986年からは2人目以降になり、1991年には1人目からとなった。もらえる年齢や金額も年々少しずつ拡大してきた。
2.子ども手当との最大の違いは、扶養者に所得制限があったことである。子どもを育てる人たちのなかで一定の所得に達していない扶養者のための制度だった。これが、子ども手当に代わって所得制限がなくなり、中学校を卒業する15歳までの子どもがいる扶養者に一律に月13000円が支給された。
3.自民党はこれをバラマキ政策だと批判して反対していたため、2011年度からは所得制限のある児童手当に戻った。民主党は、子ども手当を恒久的な制度として実施することをめざしていたが、財源の確保ができなかったこともあり、時限立法という1年ごとに見直す法律になってしまった。保護者たちは、翌年は子ども手当をもらえないかもしれないと思い、多くの家庭が使わずに貯金してしまった。毎年もらえると思えば、制度の狙いどおりに子どもの教育に使う人が多くなる。
4.高校無償化は、「公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律」という長い名前の法律によって実施されている。公立高校の授業料を無償化し、私立高校に通う場合には授業料の一部を国が負担するという制度である。高校無償化といっても、無料になるのは授業料だけで、教科書代や制服代、修学旅行費、交通費などは保護者が負担しなければならない。
5.子ども手当と違って、扶養者が直接お金を受け取るのではなく、高校の設置者である都道府県や市区町村が受け取る。高校生のいる家庭に直接お金を配ると、親によっては家計の足しにしてしまう可能性がある。支給額は、高校生1人につき年間約12万円となっている。私立高校も基本的には同額だが、扶養者の世帯年収が250万円未満なら2倍の24万円、250〜350万円なら1.5倍の18万円が都道府県をとおして学校法人などに支援金として支給される。保護者は学校に年収を中告し、授業料から国の支給額を引いた分を授業料として収める。私立高校の平均授業料(年間)は約38万円である。この高校無償化も2014年度入学者からは、「高等学校等就学支援金制度」となり、公立高校の場合も私立高校の場合も年収が910万円以上の世帯」は対象から外れることになった。この結果、無償化制度の対象となる生徒は、現在の約360万人から約280万人に減る。収入が910万円以上の世帯を除外した分、私立高校に通う低所得者層の加算分が手厚くなった。世帯年収が250万円未満なら2.5倍の約30万円、250〜350万円未満なら2倍の24万円、350〜590万円未満なら1.5倍の18万円となる。
6.公立高校では、授業料が有償の生徒と無償の生徒に分かれることになる。そのため、「生徒同士の関係に悪影響が出る」と指摘する学校関係者もいる。生徒の家庭から所得証明書などの提出を受けることになるが、そのチェックのために事務負担の増加を懸念する声もある。
7.OECD加盟34力国中、31力国は公立高校の授業料が無料である。アメリカやイギリス、ドイツ、フランスなど、先進国では「高校の授業料は無料」というのが常識である。これは、今から1966年、国連が国際人権A規約のなかに「中等教育・高等教育の漸進的無償化」を定めているからで、この規約を留保していたのは日本とマダガスカルの2カ国だけだった。高校無償化を機に、2012年、日本も留保の撤回を国連に通告した。
8.高校はもちろん、高等教育である大学についても今後無償化を進めるという宣言だったが、民主党政権から自民党安倍政権に代わって、2014年度からは完全な高校無償化ではなくなる。この国連規約に違反している。「高校は義務教育ではないのだから、親や保護者が授業料を払うのが当然。国民の税金を使う必要はない」と考える人もいるかもしれないが、高校の進学率が98%にまで達している現在、高校はほぼ義務教育化している。「高校は義務教育ではない」という理由で、高額所得世帯とはいえ個人負担を求めるのは「教育再生」とは言えない。子ども手当も、高校無償化も、「社会で子どもを育てていく」という考えがあった。国民みんなでお金を負担して子どもにきちんとした教育を受けさせることができれば、優秀な子どもが多く育ち、彼らがやがて良き納税者となって日本を豊かにし、子どもがいない人も恩恵に浴することができる。子どもの教育にお金をかけるということは、日本の未来に投資することである。「情けは人のためならず」ということなのです。




yuji5327 at 06:31 
共通テーマ 
池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
・土曜会(グループ展)
 作品展を毎年10月開催
(於:銀座大黒屋)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
・読売書法展(現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(現在理事)
 春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード