2006年02月26日

安全は守られて当然だけれど 3

大前研一氏の著書「ザ・プロフェッショナル」で「安全管理」について記述しているが、重工業企業OBの自分も共感することが多い。スリーマイル島やセチェルノブイリの惨事を起こさないための基本的な考え方として述べている。安全管理にはルールやマニュアルが必要になるが、それらを守らせることが目的化して、官僚主義がそこへ入り込む落とし穴がある。違反やミスに目が向かいムチだけの管理になる。事故のほとんどは「想定外」の状況下で起こるもので、安全性を高めるのは、想定外のことに対してとっさの判断のできるプロフェッショナルが必要という論理である。「企業内官僚」である間接部門は職務に忠実といえば聞こえは良いが、経営陣を顧客とみると同時に、現場の作業者も大切な顧客である。職位の高い人のご機嫌を真っ先に伺うような社員にはプロフェッショナル意識が宿ることはない。ザ・プロフェッショナル
ザ・プロフェッショナル


yuji5327 at 06:56 
池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
・土曜会(グループ展)
 作品展を毎年10月開催
(於:銀座大黒屋)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
・読売書法展(現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(現在理事)
 春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード