2010年09月17日

米国の投資銀行業は製造業を比べて年間報酬は4倍にまで拡大している 3

「野口悠紀雄著:日本を破滅から救うための経済学、再活性化に向けていますぐなすべきこと、ダイヤモンド社、2010年7月」の、「第7章:日本が進むべき高度知識産業」の「いまこそ日本経済を変えるチャンス」の「高報酬産業は知識集約産業」が気になる。事実としても、そのような国の国民が幸せか、価値観の違いでは片付けられない。印象に残った部分の概要を自分なりに補足して纏めると以下のようになる。
1.アメリカの一人当たり年間報酬を見ると、産業間でかなりの差が見られる。一人当たり雇用者報酬が高い産業分野を示すと、2009年第4四半期での年間所得、単位:ドルで示すと以下の通りである。‐攘堯商品投資(20万9650)、経営コンサルタント(10万0715)、ファンド・信託(9万7699)、ぅ灰鵐團紂璽拭Ε轡好謄爛妊競ぅ(9万4391)、ゥ灰鵐團紂璽神渋ぁ8万6458)、λ〜(8万5284)、Ы佝(8万3338)、┥霾鵐如璽申萢(8万1794)。
2.上記が比較的高い報酬であることは、1990年代の末からあまり変化していない。とくに注目すべきは、金融業の一人当たり報酬の高さである。2008年において、保険・金融仲介は、製造業に比べて三割程度高い。ただし、金融と言っても、業種の差はかなり大きい。一人当たり報酬が高いのは、証券・商品・投資の部門である。これを以下では「投資銀行的業務」と呼び区別する。これについで、ファンド・信託がある。保険業務と金融仲介業は、さほど高くない、もともとそのような差があったが、2003年頃からとくに顕著になった。
3.投資銀行的業務と製造業を比べると、1990年代の末には三倍程度であったのだが、2007年には3.8倍にまで拡大した。2007年頃までの金融ブーム期には、アメリカの有力大学の学部の学生の九割もが金融を志望したと言われるのだが、これだけの報酬格差があるのでは、当然のことである。報酬においてこれだけ大きな差があるのは、金融業が専門的職業であり「誰にでもできる仕事」ではないからである。これは、ビジネススクール・レベルの高度な専門的訓練を経て初めてできる仕事である。
4.現在の中国やインドでは行なうことのできない経済活動である。しかし、将来もそうあり続ける保証はない。それゆえに、高い付加価値が実現できる。日本人の知的能力を考えれば、こうした経済活動への移行は、必ず実現できるはずである。
5.現在の日本の金融業は、金融仲介と保険が中心であり、投資銀行的な活動はあまりない。アメリカの「金融業」は、日本の金融業とはかなり性格が異なる。日本においても、高度な専門的産業が核となり、これまでの賃金下落傾向を食い止める必要がある。
(資本主義社会での行きつくところは、こういう不幸な社会になる。何とかしなければならない。日本のような官僚・公務員天国の国民も不幸だが、理想の社会を求める若者に期待する)

yuji5327 at 06:36トラックバック(5) 
共通テーマ 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 技術士 について調べてみた  [ 技術士 ]   2010年09月17日 16:45
今日は最近の個人的に話題の技術士について語ります。私の周りでは技術士について話す機会が多く、皆さんそれなりのマニアになっています。そんなことで私もインターネットで技術士について調査してみることにしました。硬膜外出血 あれから2年|奪取! 技術士 環境部門 ??Tr...
2. こんな技術士あんな技術士  [ 技術士 ]   2010年09月29日 16:40
今日のブログ10選!毎日その日の更新ブログを調査しています。技術士についての最新情報を得るにはこの手が一番!技術士補(衛生工学) その1 勉強の始まり - 日々の出来事など - 楽天 ...10月3日は、公害防止管理者(水質)10月11日は、技術士補(衛生工学)の試験...
3. たかが技術士されど技術士  [ 技術士 ]   2010年10月01日 16:46
何気にはまってる技術士。インターネットには沢山の技術士に関連したブログやHPがあり、つくづく見るほうもどれを見ていいか分かりません。 ブログなんかだいぶ前に書かれたもので今参考になるのかなと思いますが、それでも見てしまいます。寄付金贈呈我々でいごの会は、技...
4. 怒涛の技術士  [ 技術士 ]   2010年10月04日 17:18
技術士について調べています。いろいろありますなぁ ブログで拾ってみました。とりあえず10件ほどRACERS volume6 - GETできるか!? 技術士(応用理学/総監)本日発売の「RACERS」は、カワサキGPレーサーの特集。表紙は82年型のKR500。隔月のこのシリーズも6冊目である。...
5. 技術士見聞録  [ 技術士 ]   2010年10月06日 16:43
最近の技術士に関するブログを見ていると、皆さん非常に関心があるんだなぁって感じます。ヤフーの検索数もかなりあるみたいです。そんなことで私が探したブログをリンク張っておきます。皆さん参考に・・・・久しぶりの県庁そして、不必要な言葉、表現を削いで必要最低限な...
池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
・土曜会(グループ展)
 作品展を毎年10月開催
(於:銀座大黒屋)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
・読売書法展(現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(現在理事)
 春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード