2011年02月28日

アメリカは生物兵器開発を行っている 3

「鶴見俊輔監修 Noam Chomsky ノーム・チョムスキー リトル・モア社、2002年」が面白い。2002年3月21日にカリフォル一一ア州バークレー、バークレー・コミュニティシアターでの講演会の記録は示唆に富む内容である。
1.軍需産業は、ほとんどすべてのハイテク産業を隠れ蓑としてきた。コンピューター、レーザー、通信技術、インターネット、オートメーション、あらゆるエレクトロニクスがそうである。政府の支出を調べてみると、この数年間、生物学を基礎とする分野への支出が急増している。その理由は、将来、生物学に基礎をおいた産業が、経済の最先端となっていくに違いない。バイオテクノロジーや遺伝子工学分野の産業であるが、バイオテロとの戦いという口実のもとに行われている。
2.アメリカは、反バイオテロ条約の確認システムを構築しようという6年にわたる国際的な努力をぶち壊した。クリントン政権が反対しブッシュ政権も継承した。理由は、それがアメリカの商業的利益、つまり製薬業界とバイオテクノロジー企業の利益に反するからである。反バイオテロ条約の確認システムが構築されるとアメリカの企みが調べられるからである。
3.アメリカは、既存の反バイオテロ条約を破っている。遺伝子工学において条約違反をしている。遺伝子操作によって、炭疽菌の抗ワクチン種(ワクチンの効かない新種の炭疽菌)をつくろうとした形跡がある。それは細菌学者たちの間では「悪夢のシナリオ」とされている。ウィルスであれバクテリアであれ何であれ、いかなるワクチンにも、どんな治療にも抵抗力をもつ、殺人種の創造である。それは常に、禁止されているはずだが、アメリカはつくっているらしい。他にも似たようなプロジェクトが2,3ある。それらはバイオテロに対抗するという口実のもとに行われている。
4.このような状況では、株売却運動が軍需産業のみをターゲットにするのは非常に困難である。武器製造を停止させることに幻想はもてない。それは経済を封じ込めることを意味する。しかし、とても重要である。南アフリカのケースと同じであり、組織化と啓蒙のために有効であり、大きな影響をもちうるからである。2年問で、アメリカの対南アフリカ政策を変えることができた事実は貴重である。


Noam Chomskyノーム・チョムスキー
Noam Chomskyノーム・チョムスキー
クチコミを見る


yuji5327 at 08:23トラックバック(0) 
新技術 | 共通テーマ

トラックバックURL

池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
・土曜会(グループ展)
 作品展を毎年10月開催
(於:銀座大黒屋)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
・読売書法展(現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(現在理事)
 春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール

yuji5327

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード