2011年04月29日

計画停電は消費者心理を萎縮させた人災か? 3

4月28日付けの大前研一さんのニュースの視点は『必要がなかった「計画停電」〜消費者心理を萎縮させた人災』という標題の記事には全く同感である。概要を自分なりに纏めると以下のようになる。
1.菅政権は4月21日、東京電力と東北電力管内における今夏の最大使用電力の削減目標を、家庭、企業とも一律、前年比15%減とする方針を決めた。政府の当初案では、削減幅を大口需要家25%、小口需要家20%、家庭15〜20%と決めていたが、供給力を増強するめどが立ち、節電目標を引き下げた。
2.この発表と合わせて、夏の電力供給力について従来見通しの5200万キロワットから約300万キロワット積み増し、通常の夏のピーク需要である5500万キロワット分を確保する方針を東電は明らかにしている。今さら「5500万キロワットは確保できる」と言われても、一体どういう事なのか?と疑問が残る。
3.これらの数字を見れば、3月〜4月に電力量のピークに達することは絶対にない。それなのにあの時点で「計画停電」を行った理由はなく、必要がなかった。おそらく夏にかけて25%程度電力が足らなくなる可能性があるので、今から国民に節電の癖をつけさせようという意図だったのかもしれない。しかし、「計画停電」は日本全体を混乱に陥れた。電車が止まり、信号機が止まり、日本を訪れる外国人の数も減るなど、経済が混乱し、未だに多くの産業でそのダメージは残っている。これは東電の「人災」であり、犯罪にも近いことである。政府が許可したということは愚策と言わざるを得ない。
4.現時点では5500万キロワットの電力量を確保する見通しが立ち、電力削減目標は15%程度で済むとのことだが、甘く考えないほうが良い。今後の余震などによって1つでも火力発電所が機能しなくなれば、あっという間に5%程度の発電量が失われてしまう。15%程度という甘い目標ではなく、やはり「20%〜25%程度」という厳しい目標設定をするべきである。
5.日本旅行業協会がまとめた旅行大手7社の4月の海外パッケージツアー予約状況は、参加人数ベースで前年同月比26.2%減となった。東日本大震災後の自粛ムードなどが響いたとのことである。旅行業界では値段を安くして何とか事態の打開を図ろうとしていまる。今後ゴールデンウィークでどれくらいまで回復するのかを見ていくしかない。
6.訪日外国人旅行者数と出国日本人の推移を見ると、出国する日本人の数も減ってきているが、それ以上に訪日外国人の数が激減している。2011年3月は前年同月比でマイナス50%以上になる見通しであり、リーマン・ショック後の数値よりもさらに悪い結果である。
7.現状は厳しく今のところ回復の兆しは見えないとされているが、一部東京に外国人が戻ってきているようである。先週末、ナショナル麻布に買い物へ出かけたところ、ものすごく混雑していた。外国人が久しぶりに日本に戻ってきて冷蔵庫の中身もないので、買い物に来ていたと思われる。広尾あたりに注目していると、東京に外国人が戻ってきたかどうかは大体分かる。一部回復への希望も見え始めているが、それでも厳しい現状にある。この状況を悪化させた一因は東電の計画停電の愚である。
8.内閣府が19日発表した3月の消費動向調査によると、消費者心理の動向を示す消費者態度指数は前月比2.6ポイント減の38.6となっている。この落ち込みの原因は「地震でも津波でも原子炉」でもなく、「計画停電」によるところが大きい。
(功罪という点では功もあるかもしれない。自動販売機、パチンコ屋の照明、無意味なネオンサインなど照明公害を指摘する人もいる。街路灯の節電などは本末転倒の話である。経済成長ありきの風潮も反省点である)


yuji5327 at 06:31トラックバック(0) 
共通テーマ 

トラックバックURL

池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
・土曜会(グループ展)
 作品展を毎年10月開催
(於:銀座大黒屋)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
・読売書法展(現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(現在理事)
 春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール

yuji5327

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード