2013年08月28日

コレステロールや血圧には、年をとれば多少高くなるのは当然。薬を飲まなければならないほど高い例は少ない。


「奥村康著:健康常識はウソだらけ、ワック(株)、2012年」の「第2章 薬と医者は遠ざける」の「(3)薬も医者もできるだけやめる」「薬を飲むほど病気が治りにくく、危険が高くなる」は参考になる。印象に残った部分の概要を自分なりに補足して纏めると以下のようになる。
1.高齢になればなるほど、病院から降圧剤(高血圧治療薬)、コレステロールの薬、胃腸薬、消炎鎮痛剤、入眠剤、抗不安薬などいろいろな薬を処方されて、混乱するほど多くの薬を飲んでいる。医師から出された薬を飲むのが当たり前になって薬が切れると不安になるので、薬をもらうために日常的に病院通いをしている高齢者が多い。
2.コレステロールや血圧には、年をとれば多少高くなるのは当然。薬を飲まなければならないほど高い例は少ない。コレステロールの薬は、コレステロール値は下がっても、認知症や寝たきりになる危険性が高くなる。
3.一般に使われる消炎鎮痛剤なども、飲まないで済めば、なるべく飲まないほうがいい。消炎鎮痛剤を飲めば、痛みがおさまり熱が下がるというように、その場の症状を抑えることができる。痛みは血管が拡張することで生じるので、消炎鎮痛剤は血流を抑えることによって痛みを抑える。血流が少なくなれば、組織を再生させる物質も少なくなるので回復が遅くなり、一時的に痛みがおさまっても、なかなか治りにくくなる。
4.病気も怪我も、血流をよくして老廃物を排出して、組織を治す物質を患部に行きわたるようにしなければ治らない。痛み止めなどの消炎鎮痛剤は、使うにしても、高熱のとき、痛みがひどいときなどに限り、せいぜい数日程度にとどめておくこと。継続的に使い続けると、かえって病気が治りにくい。
5.降圧剤を慢性的に飲んで血圧を下げると血流障害を起こすので、脳の血流障害に結びついたり、末梢の循環障害が起こって体が冷える。血流が悪くなって低体温になり、活力もなくなり、ふらつきが出たり、目に影響を与えることにもなる。血流障害によって、認知症になる危険性も高くなる。
6.ちなみに、高血圧の基準値(血圧目標値)は、1978年に160mmHgだったが、2009年には65歳以上の人は140/90mmHg未満、65歳未満の人は130/85mmHg未満(日本高血圧学会の2009年版高血圧治療のガイドライン)に引き下げられている。。
7.2008年の時点(厚生労働省の2008年統計調査)で、継続的に治療を受けていると推測される高血圧の総患者数は796万7千人、さらに潜在的な高血圧患者を含めると、高血圧患者は3千万人以上と言われる。基準値が上がったいまでは、さらに増えていると推定される。高血圧とされるのは、日本人全体の約4分の1以上にも達する。基準値を130に下げたのは、脳血管系の病気をなくそうということだが、降圧剤の使用によって、かえって脳梗塞やがんの危険性が高くなる。
8.脳疾患には「出血性」と「虚血性」がある。「出血性」は脳血管が破れて脳組織内に出血するもので、「脳出血」(脳内出血)や「くも膜下出血」などがある。高血圧によって引き起こされるのは、この血管が破れて出血する疾患のほうである。「虚血性」は脳内の血管が詰まって血流が悪くなるもので、「脳梗塞」(脳血栓、脳塞栓)や一過性脳虚血発作」などである。この「虚血性」が血流障害の病気である。
9.血圧を下げれば、脳の血管が破れる危険性はたしかに減って「出血性」の危険は減るが、それで「虚血性」の危険が減るわけではない。実際、「出血性」の脳出血は減ってきているが、「虚血性」の脳梗塞は増えている。それは、血圧を低くするのが健康だという間違った指導によるものである。




yuji5327 at 06:43 
健康 
池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
・土曜会(グループ展)
 作品展を毎年10月開催
(於:銀座大黒屋)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
・読売書法展(現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(現在理事)
 春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール

yuji5327

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード