2016年07月30日

日本が外国人労働者を積極的に受け入れる態度を明確にしていない。日本は、歓迎されない国の代表である。

7月30日付けの大前研一さんのニュースの視点は「外国人労働者・外食産業・国内高級ホテル 〜深刻化する外食産業の人手不足問題 」と題する記事である。概要を自分なりに纏めると以下のようになる。
1.日経新聞は18日、『外国人労働者、陰る日本の魅力』と題する記事を掲載した。外国人労働者の「日本離れ」が静かに進んでいる。単純労働者の受け入れを進めている台湾や韓国では、外国人労働者が増加する一方、日本は円安の影響もあり、賃金の優位性が薄れているとし、「日本に来るメリットがなくなっている」とする現場担当者の声を紹介している。
2.根本的な問題として、国が外国人労働者を積極的に受け入れることについて態度を明確にしていない。これまでの歴史を見ると、日本は、歓迎されない国の代表と言ってもよい。アジア主要国の製造業ワーカーの平均賃金を見ると、日本が最も高く、2,373ドル/月になっている。日本につづくのは、ソウル:1,729ドル/月、シンガポール1,526ドル/月である。
3.日本は生活費が高いことを考慮すると、実際には賃金の差はないというのが実態だと思われる。今、シンガポールでも台北でも人手が足りない状況になっているが、日本でも外食の人手不足が深刻化している。
4.日経新聞は18日、『外食の人手不足深刻、IT活用進む』と題する記事を掲載した。それによると、外食産業の人手不足は深刻で、2016年5月の有効求人倍率(パート含む)は外食など「接客・給仕」業が3.45倍と全職業平均の1.11倍を大きく上回る結果になっている。
5.逆に、営業や一般事務などは有効求人倍率で1倍を割り込んでいる。いわゆる3Kに近い職業では日本人の求人が集まらない状況になっている。そうなると、外国人労働者にお願いしたいところだが、そのような職業は日本だけでなく世界中で人手不足になっているので日本にとっては厳しい。
6.老舗旅館・加賀屋が、食前の搬送に専用ロボットを使うということでニュースになっていたが、飲食業界では、今の状況は「新しいビジネスチャンス」を狙えるタイミングとも言える。
7.今、飲食業界では様々な新しいネットサービスが誕生している。・トレタ:予約台帳と顧客管理のクラウド型サービスを提供。予約・顧客管理、リアルタイムでネット予約を受け付ける。・ポケットメニュー:高級飲食店専門で予約から決済まで可能なアプリを提供。
・米オープンテーブル:3万7000のお店が登録していて、空席状況を消費者に提供。・スタディスト:人材教育のクラウドツールを提供。写真や動画を組み合わせてマニュアルを作成。給仕/接客、調理方法を教える。
8.人手不足のため、素人でも仕事ができるようにする必要性が高まり、そこにネットサービスが入り込む余地が生まれている。日本では人手不足は、今後さらに深刻化していく。年々、労働者人口は減少している。移民を受け入れずにやっていくには、かなりサービスレベルを落とさざるを得ない。
9.高級ホテルでも、接客・給仕の一部分を自分自身でやる必要が出てくるかも知れない。あるいは、ハウステンボスのように受付からロボットが対応するのかも知れない。移民を受け入れないのならば、そういう未来が待っている。
10.ホテル運営の星野リゾートは20日、オフィス街の東京・大手町に旅館「星のや東京」を開業した。1階で靴を脱いで上がるなど、伝統的な日本旅館を現代風にアレンジした内装で料金は1泊1室7万8千円からである。食事を含まずにこの高額な料金設定で、果たして近隣のパレスホテルなどに比べて優位に立てるのか疑問である。
11.1階で靴を脱がせるのは、外国人にとっては馴染みが薄く、どのように受け止められるのか懸念される。ビーチリゾートならまだしも、東京のど真ん中で、このコンセプトが通じるのか。今の予約状況を見ると、外国人よりも日本人のほうが多い。地方から来るエグゼクティブを狙っている。1泊7万円以上の料金設定だと、よほどの人でなければ使わない。普通の会社には受け入れられない。どういう層を狙っていくのか考え直したほうが良い。
12.高級ホテルでは、ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町が、27日に開業した。ここは「赤プリ」の愛称で親しまれたグランドプリンスホテル赤坂の跡地に建設中の新ホテルである。海外の富裕層などを取り込む狙いで、1泊6万円〜59万円とこちらも強気の価格設定をしている。



yuji5327 at 06:38 
共通テーマ 
池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
・読売書法展(現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(常務理事)
 青山賞、春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール

yuji5327

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード