2018年03月30日

ソニーの平井一夫・現社長は過去最高益の今を逃さず、退任するのは見事だ。V字回復を達成し利益を回復させた。テレビ事業を黒字化させたのも重要。

2018/2/9付けの大前研一さんのニュースの視点は(発行部数 167,365部)「ソニー/富士フイルム:富士フイルムが成長していくのは、簡単ではない」と題する記事である。概要を自分なりに纏めると以下のようになる。
1.ソニーは2日、吉田憲一郎副社長兼最高財務責任者(CFO)が4月1日付で社長兼最高経営責任者(CEO)に昇格する人事を発表した。平井一夫・現社長にCFOとして登用され、ここまでの「V字回復」を牽引した人物で、社内外から「あくまで番頭」と評されてきた者が表舞台に躍り出ることになる。今後、平井氏は代表権を持たないということだから、本当に経営の現場から去るつもりである。米国育ちの平井氏らしい決断である。まだ余力を残しているという見方もある。
2.平井氏が社長に就任してから、ソニーの業績は一度奈落に沈み、そこから見事にV字回復を果たしました。利益は過去最高益水準だが、売上は過去最高までに戻ってはいない。
3.ゲーム、ホームエンターテイメント、金融、映画、半導体、音楽といった各事業で利益を出せているが、今後はどうなるか難しい。金融と半導体は安定したまま推移すると思うが、ゲーム、ホームエンターテイメントには不安を覚える。中でも、黒字転換を果たした映画などは特に「水物」だから、全く油断できない。状況を見ると、売上として伸びていくものが見当たらない。
4.ソニーの平井一夫・現社長は過去最高益の今を逃さず、拍手喝采のタイミングで退任するというのは見事だ。売上の回復にまでは至らないが、V字回復を達成し利益を回復させたのは見事である。テレビ事業を黒字化させたのも重要である。
5.富士フイルムホールディングス(HD)は先月31日、事務機大手の米ゼロックスを買収すると発表した。米ゼロックス株式の50.1%を取得し、傘下の富士ゼロックスと経営統合させる方針で、これに伴い富士ゼロックスは国内外を対象に従業員1万人を削減する他、抜本的な構造改革に踏み切る考えである。
6.工場の統廃合など競合のリコーやコニカミノルタが低迷する中、富士フイルムは強気にM&Aに踏み切ると発表した。買収先である米ゼロックスの業績を見ると、売上・営業利益・純利益のいずれも下落傾向である。統合することで世界最大「規模」にはなるが、実質的な意味は疑問である。
7.富士ゼロックスは、富士フイルムと英ランク・ゼロックスが合弁で作った会社である。その後、富士フイルムが株式を25%買い増し、出資比率は富士フイルム75%:米ゼロックス25%になっていた。富士フイルムからすれば、今回のM&Aは比較的容易なものだった。富士フイルム本体の売上も下降傾向にあり、イメージングソリューション(カメラ)、ドキュメントソリューション(コピー機など)いずれも苦労している。
8.古森会長が推進してきた医療事業ではある程度の利益を出しているが、全体としてそれほど余力があるとは思えない。今回のM&A、そして今後の見通しについて、古森会長は強気の発言をしているが、相当苦労すると思う。古く歴史のある会社はリストラするのも、一苦労で楽観視することはできない。
9.この業界は変化が大きく、ドキュメントソリューションの基盤そのものが揺らぎつつある。ゼロックス1社から購入するという顧客も減り、ゼロックス、キヤノン、リコーなど複数社の製品をミックスさせた提案をするソリューションビジネスが台頭してきている。この業界においては、むしろコニカミノルタのように「強くはないが、堅調に稼いでいる」という方が安定している。





yuji5327 at 06:39 
共通テーマ 
池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
・土曜会(グループ展)
 作品展を毎年10月開催
(於:銀座大黒屋)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
・読売書法展(現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(現在理事)
 春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール

yuji5327

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード