2018年07月12日

今後数十年で増加する世界人口の50%以上はアフリカに集中する。全世界の人口増加分の50%以上はインド、ナイジエリア、コンゴなどの9力国が占める。


「クレン・カール( 本誌コラムニス、元CIA工作員)著:100億人の世界人口が文明を破壊する、Newsweek23,2018/07/18」は参考になる。印象に残った部分の概要を自分なりに補足して纏めると以下のようになる。
1. 明日の朝には.地球人の数が今日よりも22万7000人ほど増えている。現在の経済・社会的趨勢から計算すると、人類は地球の持続可能なレベルを5割も上回るベースで資源を消費している。.
2.国連の世界人口予測2017年版によると、地球の総人口は現在の75億5000万人から30年には85億5100万人に達し、55年には100億人を突破する。全ての人類がアメリカ人並みの生活を送るとしたら、地球5個分の資源が必要になる。このままではエネルギーの枯渇は必至で、世界的な資源不足で緊張・対立が深まり、資源の争奪戦が勃発する。
3.半世紀前の専門家たちは、人口爆発によって深刻な飢餓と社会崩壊が起きるというマルサス学説に基づく悪夢を予測していた。しかしその後の教育レベルが上がったおかげで、出生率は先進国を中心に低下してきた。エネルギーの消費効率も向上し、同量の製品を生み出すのに使うエネルギーは50年前の40%で済む。農業生産量も60年代以降は毎年2.3%の伸びを見せ、人口増加率の1.7%を超えてきた。
4.過去半世紀を見ると、飢餓の犠牲者よりも多くの人々が貧困から脱し、有史以来の健康と長寿がもたらされている。1973年の世界の平均寿命は60歳だっが、今は71歳で、2050年には77歳になる。
5.進歩したが、地球温暖化、都市化、高齢化など、21世紀の社会が取り組むべき巨大潮流の中で、最も重大な聞題は人口増加である。この問題は都市化、家族の人数、個人資産、エネルギー使用、戦争と平和など、人間の生存に深く関わる分野を大きく変化させ、富裕層から貧困層まで、あらゆる人々に影響を与える。
6.5000年近く前に書かれた古代オリエントの王の冒険物語『ギルガメシュ叙事詩』で、王は現在のレバノンにある緑豊かな杉の樹林を手に入れようとする。しかし地中海沿岸の人口が少しずつ増加して土地が開拓されると、気候が変化して乾燥するようになり、古代の物語とは全く異なる景色になった。
7.イギリスの清教徒たちが初めて北米大陸に上陸した1620年、アメリカの大地は東海岸から2000km先のミシシッピ川まで森に覆われていたが、入植者たちが木を切り倒したため、20世紀には広い平原と化した。地中海沿岸とアメリカがたどった道は多くの面において、近代における人口爆発の避けられない結果である。2000年前の地中海の人口は4000万人だったが、今では4億3000万人。アメリカの人口は、白人の入植以前は数百万人だったが、今は3億2400万人もいる。
8.エネルギーや水の消費などによって地球の資源に負担を掛け続け、ついに人間の生.活を支えてくれるこの星の能力の限界を超えてしまった。世界の人口は毎年8300万人も増えている。西暦1世紀頃の世界人口は、2億人程度で安定していた。それが18世紀には6億8000万人まで増えた。18世紀には医療が進歩.し、農業の生産性が向上したため、人口の増加に勢いがつき、1800年には10億人、1987年には50億人、2011年には70億人を超えた。
9.今後数十年で増加する世界人口の50%以上はアフリカに集中する。また全世界の人口増加分の50%以上はインド、ナイジエリア、コンゴ〔旧ザイール}、パキスダン、エチオピア、ダンザニア、アメリカ、ウガンダ、インドネシアの9力国が占める。社会、経済、政治への負荷は深刻だろう。



yuji5327 at 06:45 
共通テーマ 
池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
・土曜会(グループ展)
 作品展を毎年10月開催
(於:銀座大黒屋)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
・読売書法展(現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(現在理事)
 春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール

yuji5327

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード