2018年09月29日

トランプ大統領はユダヤ系の大金持ちから巨額の献金を受けている。娘のイヴァンカ氏もその夫のクシュナー氏もユダヤ教徒で、トランプ政権はユダヤロビーの影響力が非常に強い。


「大前研一著:日欧に大打撃、トランプのイラン制裁、PRESIDENT2018.10.15」は参考になる。印象に残った部分の概要の続きを自分なりに補足して纏めると以下のようになる。
1.トランプ大統領は歴代大統領が積み上げてきた外交成果や国際秩序を請みにじって後ろ足で砂をかけるのが大好きだ。NAFTA〔北米貿易協定〕見直し然り.TPPからの離脱然り.気候変動対策の国際的枠親みであるパリ協定からの離脱然り。そのたびにカナダのトルド首相を罵倒し.TPPの参加国を振り回し.パリ協定の推進役であるフランスやドイツをコケにしてきた。
2.トランプ政権の核合意離脱、イラン制裁はアメリカの国内問題という見方もできる。トランプ大統領はユダヤ系の大金持ちから巨額の献金を受けている。娘のイヴァンカ氏もその夫のクシュナー氏もユダヤ教徒で、トランプ政権はユダヤロビーの影響力が非常に強い。
3.イスラエルの在アメリカ大使館をエルサレムに移転して、エルサレムを首都認定したトランプ大統領をユダヤロビーは絶賛した。イスラエルにとって中東最大の敵は大国イランだ。イスラエルのネタニヤフ首相はイランが秘密裏に核開発を進めていると確信的に疑っていて、イランの核の脅威を取り除くことは安全保障上きわめて重要と考えている。だからネタニヤフ首相はトランプ政権の核合意離脱を強く支持した。中間選挙をひかえたトランプ政権としても、国内のユダヤロビーに対する大サービスになる。
4.もう一つ、アメリカの核合意離脱を歓迎した国が、サウジアラビアである。イスラム教スンニ派の大国であるサウジが仮想敵国にしているのは、イスラム教シーア派の大国イランである。宗派対立という構図を抱えながらも、サウジとイランは対立と接近を繰ウ返してきた。しかし、イラク戦争でスンニ派指導者だったサダム・フセイン大統領{当時〕が排除されて、戦後イラクに多数派のシーア派政権が誕生したことで、サウジとイラン
の閲係は決定的に悪化する。
5.スンニ派指導者のフセイン大統領が曲がりなりにも治めていた大国イラクが消滅したために、サウジはシーア派国家と直接国境を接する状況になり、危機感を大いに強めた。これまでサウジとイランが直接戦火を交えたことはないが、レバノン、イラク、シリアなどで代埋戦争を展開してきた。現在の主戦場はイエメンで、イランが後押しするシーア派武装組織のフーシ派とサウジが主導するアラブ連合軍が激しい内戦を繰り広げて泥沼化している。
6.もともと石油権益を求めるアメリカとサウジは同盟関係にあったが、オバマ前大統領がイランと核合意を結んだことで両国関係.が冷え込んでいた。トランプ大統領は就任後、最初の外遊先にサウジを選んで関係修復を図り、今やサウジの揺るぎない友好国になっている。近年、高齢のサルマン国下に代わって、サウジの権力を掌握したのがムハンマド皇太子だが、トランプ大統領の娘婿クシュナー氏と非常に関係を深めている。エルサレムへのアメリカ大使館移転問題で、本来ならアラブの盟主であるサウジは大反対の声を上げるべきだが、何も反応を示さなかった。
7.クシュナー氏がムハンマド皇太子から「反対しない」という言質を取っていたからだと言われているし、その後パレスチナなどが反発して手がつけられなくなる、と言われていたが、今のところ小康状態を保っている。つまり、イスラエルとサウジとトランプ政権は完全に気脈を通じていて、イラン封じ込めを共通目標にしている。
8.イランはアメリカによる制裁再開で通貨が暴落し、物価も上昇、国民生活に影響が出ている。ロウハニ大統領に対する反発も強まっていて、これが民衆蜂起による政権交代につながる可能性もある。
9.あるいはイランがロシア、トルコ、中国などに接近して、アメリカの被制裁国同士で関係を深めていくことも考えられる。トランプ大統領のアメリカは中東の火薬庫の視界を.気に不透明にしたが、仲良しイスラエルとサウジにそこまでサービスする価値があるの、米政権の賢者に考えてもらいたい。



yuji5327 at 18:23 
共通テーマ 
池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
・土曜会(グループ展)
 作品展を毎年10月開催
(於:銀座大黒屋)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
・読売書法展(現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(現在理事)
 春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール

yuji5327

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード