2019年11月14日

中国には発言の自由がないと言われるが、政治的でなければ比較的自由である。特に90年後生まれになると権利意識も強く、SNSの主役世代として影響力は小さくない。


「呉明憲(TNCリサーチ&コンサルティンッグ代表)著:SNS主役世代が中国大企業の雇用姿勢を変えるか、週刊ダイヤモンド 2019.10.05」は参考になる。概要を自分なりに纏めると以下のようになる。
1.今でこそ中国を代表する企今業といえばアリババ、テンセント、ファーウェイの名が挙がるが、かってはハイアールがその地位を担っていた。今でもなおトップ企業の一つであることは間違いない。この中国を代表する企業で不当解雇だと騒がれる事件が発生した。
2.昼休みを取っていた4人の従業員が、昼食後に喫茶店で昼寝をしていたことを理由に解.雇された。この程度で解雇するのはやり過ぎではないかという声が上がるのは不思議ではない。
3.これに対して、ハイアールが社内で公示した内容は次の通りである。4人の従業員は昼休みに昼寝をしていたのではなく、勤務時間中に公共接待場所(今回の場合は喫茶店)で昼寝をしたものである。▲魯ぅ◆璽襪砲鰐棲里焚饉卆度と従業員行為規範があり、業務時に行うべきことと業務に関係ないことに対して詳細な規定がある。ハイアールの制度及び従業員行為規範はわが国の法律法規を満たしており、ハイアール集団及び各法人の従業員代表大会の討論を通過したものである。げ饉卆度において、11時半から13時の間に、従業員は昼食時間を自ら割り当てることができ、これは董事長(会社の責任者)から一般従業員に至るまですべて同じである。イ海4人の従業員の行為は、ハイアールの従業員行為規範に違反しており、一級規定違反に属し、規定に従って労働契約を解除すべきものである。
4.昼休みは11時半から13時までで、この間に昼食を取ることになっているが、昼休みの具体的な長さまで書かれておらず、生産ラインにいる従業員の昼休みは実際には30分程度しかないとの声もあり、この公示内容は欺朧だという声が上がっている。
5.民間企業とはいえ、これが30〜40年前の出来事であれば、企業が厳しく管理するのは当然で、従業員は会社のコマにすぎずおとなしく仕事をしていればいいという論調だった。しかし、時代の流れとともにこのような労働観にも変化が生じてきており、それはもう許されなくなってきている。一般的に企業から解雇する場合、一定の経済補償金.(会社から従業員に提起する労働契.約の解除の際、一括で支払う経済上の補助であり、従業員の離職後の生活補償としての性質を持つもの)を支払う必要があるが、今回ハイアールは、これを支払うことなく解展している。
6.ハイアールは規定違反に伴う解雇なので支払う必要なしというスタンスだが、そもそも入社に際して見せられる会社規定を完全に理解している従業員は決して多くないだろうし、日常的にならともかく、たまたま昼寝をしていただけで解雇はあまりにも重い処分と言わざるを得ない。
7.この事件の影響もあり、ハイアールは「低賃金.、低待遇、長時間労働」のブラック企業だという声が上がっている。中国には発言の自由がないと言う人もいるが、政治的でなければ発言は比較的自由である。特に90年後(1990年代生まれ)、95後(95年以降生まれ)、00後(2000年代以降生まれ〉になると自らの権利意識も強く、SNSの主役世代として影響力は小さくない。ハイアールのかたくなな姿勢はいつまでも堅持できない。


yuji5327 at 06:35 
共通テーマ 
池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
・土曜会(グループ展)
 作品展を毎年10月開催
(於:銀座大黒屋)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
・読売書法展(現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(現在理事)
 春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール

yuji5327

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード