2020年01月12日

健康・長寿 食事と運動

IMG_20191029_0010
高齢者の循環器の特徴
心疾患を抱えている高齢男性
心臓血管系は心臓肥大や拡張
血圧の上と下の差が大きくなる
全身の多くの臓器が委縮、機能低下
それを補って生命を維持するため
年齢が上がるにつれ上の血圧は上昇
下の血圧は60歳を過ぎると低下
心臓は、心筋とよばれる筋肉
年をとると心筋と心筋の間の部分
リポフスチン、アミロイドとよばれる異物が沈着
結果的に心臓の壁が厚くなる(心臓肥大)
心臓が広がりにくくなる(拡張障害)
大動脈弁や僧帽弁など血液の逆流を防ぐ弁が変性
肥厚、石灰化
閉鎖不全症や狭窄症
弁膜症とよばれる状態
弁の閉鎖不全症
心臓の中で電気的な刺激が伝わる経路
刺激伝導系にも変性が起こる
不整脈、頻脈、徐脈、脈リズムが一定ではなくなる
不整脈の原因
心臓疾患や高血圧など
突然の動悸や失神発作、心不全などの症状
治療の対象
治療法には、抗不整脈薬の内服
ペースメーカーの埋め込み
カテーテルアブレーション
心筋梗塞;心臓に栄養を送る血管の一部である冠動脈の血流がつまる
心臓の一部が壊死した状態
狭心症;冠動脈の中が動脈硬化によって狭くなる
加齢による血管の変化
血管の弾性が失われて硬くなる
収縮期血圧は上昇
拡張期血圧が低下
フレイル・サルコペニアのリスク
高齢者のうち、約4.5%は循環器疾患


yuji5327 at 11:10 
池上湖心の書 
池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
・土曜会(グループ展)
 作品展を毎年10月開催
(於:銀座大黒屋)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
・読売書法展(現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(現在理事)
 春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール

yuji5327

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード