2020年03月23日

サプライチェーン問題は米国にも広がっている。ウオルマート、イケアのようなお店も中国からの貨物が3月に入ってストップし、中国への依存度が高い商品は、どんどん物不足になる。


「大前研一著:東京五輪は強行できない、「延期」を提案するべきだ 週刊東洋経済 2020.3.21」参考になる。大賛成である。概要の続きを自分なりに纏めると以下のようになる。
1.1年延期という落としどころもありうる。日本が主体的に提案しなければ、無観客試合やロンドンなど他の都市で行うようなことを突きつけられる。もし中止になれば、日本にとって史上2度目のこと。1940年の近衛文麿首相時代に、日中戦争を理由にして大会開催を返上した。それから80年後に、また中止に追い込まれないよう、積極的に手を打っていく必要がある。
2.国会で急きょ「緊急事態宣言」法案を審議している場合か、とその鈍感さにあきれる。発令すれば、それは即「東京五輪返上」宣言に直結する。他国に流れる、あるいは無観客となれば安倍政権が自らまいた種、と言わざるをえない。
3.3つ目の論点が経済影響である。今の状況を見ると、測り知れないほど深刻である。これまで見たことがないぐらいのレベルで経済が萎縮している。日本人の個人金融資産は1800兆円ありながら、平時でさえ「低欲望」で消費が上向かない。今は政府が「自粛しなさい」と騒いでいるわけだから、心理的に萎縮してしまい経済活動に急ブレーキがかかっている。
4.そのシワ寄せは、まずは非正規雇用の人たちが受ける。フルタイムで雇われている人には補償の方法もあるけれども、パート・派遣などの場合、補償の方法がない。時短営業になると、時給で働いている人は途端に収入が激減する。あまリウイルス感染とは関係のないようなところまで急速な減衰を招いており、1〜3月のGDPのマイナスは年率換算で10%以上になるとも推定される。
5.産業面でも、弱いところから打撃を受ける。年間1000万人に及ぶ、中国からの観光客がなくなるわけで、ホテル、飲食、バスなど観光関連産業は倒産が相次ぐ可能性がある。その他の国も日本を避ける動きが広がっているので予断を許さない。国内の消費は、今後数週間で「マスクが足りない」というレベルでは収まらなくなる。中国から輸入している野菜がなくなり、大きな問題になるだろう。製造業もますます厳しくなる。中国から部品が入らなくなることで生産できなくなる製品は、家電や自動車だけでなく、家具やアパレルなど広範である。
6.サプライチェーン問題は米国にも広がっている。ウオルマート、イケアのようなお店も中国からの貨物が3月に入ってストップし始めている。中国への依存度が高い商品は、どんどん物不足になっていく。中国の多くの工場は春節と合わせて2カ月以上生産が途絶えることになり、本来の稼働状況に戻るには1年以上かかっても不思議ではない。過去20年、世界中の国の細胞の奥深くに中国が入っていった。サプライチェーン問題が長期化すると、例えばハーレー・ダビッドソンのような米国で完成品を造っているトランプ的にいえば善良な会社でさえ生産できなくなる。自国内生産に戻すべき、という議論はますます強くなるが、そう簡単には戻せない。
7.米中関係は貿易戦争をしている場合ではなくなり、「急いで輸出してください」と米側が頼むシーンも増えてくる。心理状態の改善が必要不況連鎖を止めるための政府の施策としては、個人がお金.を使えるような心理状態に持っていく、ということに尽きる。こういうときに東京ディズニーランドやUSJをいきなり閉めてしまったのでは、心理面での影響が大きすぎる。入場制限、健康チェックなどの工夫をし、どしどし来場を誘発すべきだった。
8.人が集まる場所を避けうと一律に規制するから、こうした過剰反応が起きてしまう。ライブハウス、ジム、密室での宗教活動のようなものには注意が必要である。しかし、お花見まで自粛する必要があるのか。何でもかんでも自粛せよ、という姿勢は撤回するべきである。キャンセルで困っているホテルやレストランは多いので、今こそ家に引きこもるのではなく、人生をエンジョイしてほしい、と政府がメッセージを打ち出すのがよい。広報戦略次第で心理状態は大きく改善し、経済的なダメージを抑制できるう。




yuji5327 at 06:27 
共通テーマ 
池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
・土曜会(グループ展)
 作品展を毎年10月開催
(於:銀座大黒屋)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
・読売書法展(現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(現在理事)
 春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール

yuji5327

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード