2020年05月06日

多量の動物性脂肪と砂糖を摂取する欧米風の食事の習慣化で血管の老化は進む。日本の子どもは欧米の子どもと変わらない。


【日野原重明著:いくつになっても、今日が一番新しい日、 PHP、2017年」はためになる。「4章:老いを管理する」の印象に残った部分の概要の続きを自分なりに補足して纏めると以下のようになる。
1.「人は血管とともに老いる」ともいわれるが、その血管は主に食べる習慣の誤り、生活環境の中でのストレスの2つによって老化の進行状態は変わる。生まれつき動脈硬化を起こしやすい体質をもつ人はいるが、多量の動物性脂肪と砂糖を摂取する欧米風の食事の習慣化が強ければ、血管の老化は急ピッチで進む。現在、日本の子どもの血液中のコレステロールは、欧米の子どもと変わらない。欧米での死因の第1位は、圧倒的に心筋梗塞を中心とする心臓病で占められている。
2.日本人が、欧米風の食事を続け、家庭生活を忘れた仕事中心的な社会生活を改めないかぎり、日本人の寿命はかえって低下するだろうと私は警告します。若い人の生活を反省させ、身体的ならびに精神的な両而で健康的に生きる生き方をしていかないと、これからの日本の姿は、非常に問題が多い。
3.家庭の誰もが簡単に自分で自分をチェックできる次の4つの検査方法は、
⓵体温を測る:少し熱が出ると、たいていは何らかの意味において気分が悪くなる、または熱っぽくなる、ぞくぞくする、寝汗が出る、だるいといったことから発熱が疑われる。これを確かめるには、まず体温計を川いて、朝、昼、夜の体温を測る。そして熱があれば、受診前に次のことをチェックする。・のとが赤くないか、・皮膚や関節に異常はないか、・熱以外の症状はないか。
体重を測る:これは健康のよき指標となる。体重が1両日の間に1kg以上増すというのは、からだの中に水分が溜まっている(浮腫)状態である。体重が徐々に減る人は、いつから減ったかに注意する。体重を週1は回自宅で測定する。測った体電はいつも記憶しておく。体重が徐々に下がる場合には、食事の量が減ってはいないか、ジュースなどの飲料水やアルコールの量が減ってはいないか、運動が増えてはいないか、体重を減らす何かの病気が、からだの中に隠れていないか(たとえば甲状腺機能充進症、糖尿病、膵臓がんなど)。
L拍を測る:朝、目が覚めたときの一分間の脈拍をときどき数える、また運動後の脈拍を測る。運動をするときも、はじめる前、休憩しているとき、プレー後のそれぞれの脈拍をみる。運動直後は、脈拍数は運動前に比べると明らかに増すが、ウォーキングの場合は、終わってから5〜10分後には運動前の脈拍に戻っている。少し休んでも脈が戻らないとか、100以上ならば、心臓そのものに問題があるか、他の病気からくるものかを調べてもらう必要がある。貧血は女性に多いが、男性でも腎臓病や悪性の病気があるときにはこれがみられる。外見上ははっきりしないが、進行すれば爪の色が白っぼくなる。検査では、血液の色素の量で測りますが、この値が10g/dl以下になると、息切れがしたり、運動後の脈拍が速くなる。
4.健康者の一分間の呼吸数は12〜20回である。慢性気管支炎、肺気腫のある人、タバコを1日、30本以上吸う人は、肺の中での酸素の取りこみが悪く、少しの運動でも呼吸数が増え、息切れを感じる。運動後の息切れは、心臓病や貧血でも起こる。
5.以上の4項口について、毎日チェックし、記録する。からだの状態からみたチェック・ポイント、7項日を紹介する。朝の洗顔や、排泄のときなどにチェックするのを習慣づけると、それほど苦にはならない。ゝなが爽快かどうか:非常に大切なことで、からだのどこかに変調があったり、心理的にいやなことがあったりすると、人間は不快な感情をもつ。自分なりに原因を突きとめるために、睡眠、アルコールの飲みすぎ、タバコの吸いすぎ、心身の過労のストレスをチェックし、早寝して体力の消耗を取り戻す。
△里匹痛くないか、舌をみる、た欲はどうか、ド蘯陲呂覆い、η△凌Г販漫△い弔發鉾罎戮毒⇔未呂匹Δ、.また、尿の色が赤いといった場合には、コップにとってその色を観察し、いつもとひどく違っているときにはその尿をもって受診する。たんぱくや糖をみる試験紙をひたしてみれば、その有無がわかるので、数種類の検尿用の試験紙を家庭に常備しておくのもよい。
6.腎臓が悪い人や糖尿病の人は、ときどき自分でその試験紙を用いてチェックし、その結果を医師に報告する。便の色や形は、毎朝注意してみる。便に血液や粘液がつくような場合には、すぐ受診する。大腸がんのときに、そうなることがある。腹部の痛みが続くときは、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の疑いがある。の場合にはヒ部の消化管からの出血があるため、黒みを帯びた便が出てくる。痔による出血では便がまっ赤になるが、直腸や結腸の下部にあるがんからの出血でもかなり赤く染まる。
7.以上のようなチェック・ポイントは、自己の健康管理の一助とするとともに、受診をするときの医師への自己データとして提示をすべきもので、勝手な自己診断をして、薬を服用したりすることは避ける。



yuji5327 at 06:37 
健康 
池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
・土曜会(グループ展)
 作品展を毎年10月開催
(於:銀座大黒屋)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
・読売書法展(現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(現在理事)
 青山賞、春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール

yuji5327

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード