2020年08月09日

ユーロ危機で2009年以来、ギリシャ、アイルランド、ポルトガルなどで債務危機が生じたが、スウェーデン・クローナやイギリス・ポンドは、大きな影響を受けなかった。


「池上彰著:知らないと恥をかく世界の大問題11、KADOKAWA 2020.6.103」
は参考になる。「第2章 イギリスEU離脱、欧州の分断と巻き返し? 」の印象に残った部分の概要の続きを自分なりに補足して自分のコメントもカッコ内に付記して纏めると以下のようになる。
1.サッチャーの次は同じ保守党のジョン・メージャーが首相に就任した。彼は極端なことはしないで、どっちつかずの政策で支持が広がらず、その後、労働党のトニー・ブレアに大敗した。サッチャー政権以降、広がってしまった恪差は、しかし労働党も、「じゃあもう1回、企業を全て国有化すればいい」というわけにもいかない。
2.そこでブレア首相が打ち出したのが「第3の道」である。「保守党vs労働党」の二項対決ではなく、かつての労働党のケインズ主義とも、サッチャーの新自由主義とも違う、新たな中道路線をいこうと提唱した。これは労働党の左派からは嫌われたが、労働党の右派や保守党支持者からは広範な支持を得たが、結果的にイギリスの格差は縮まらず、現在に至る。
3.イギリス在住の作家・ブレイディみかこさんの『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』はベストセラーになった。この本はイギリスの元・底辺中学校に通う息子さんたちの目常を描いていて、イギリスが抱える格差問題が見えてくる。そこで総選挙で労働党のコービン党首は「鉄道も郵便事業も国有化」と社会主義的な政策でイギリスの刷新を訴えたが、「いまどき国有化という社会主義に逆戻りか」という反発もあり、党内をまとめきれないまま敗北した。
4.イギリスは、北アイルランドやイングランドばかりではなく、ウェールズやスコットランドもあるが、スコットランドでは、EUに留まりたいという人が多数派である。「イギリスがEUから離脱したら、スコットランドがイギリスから離脱する住民投票をすべきだ」と主張している人たちもいる。2019年12月12日のイギリス総選挙では、スコットランドの地方選挙でスコットランド国民党(SNP)が大勝し、ニコラ・スタージョン党首は、スコットランド独立の是非を問う2度目の住民投票の実施を要求している。しかしジョンソン首相はこの要求を認めない。「2014年の住民投票の結果は明白であり、それを尊重すべきだ」と述べた。スコットランドは2014年、イギリスからの独立を問う住民投票で、55%対45%で独立反対派が優勢だった。それでもイギリスがEUから抜ければ、スコットランドはイギリスから離脱してEUに加盟すればいいと考えている人たちがいる。
5.スコットランドの排他的経済水域内に北海油田がある。イギリスから独立すれば、北海油田は自分たちで独り占めできる。離脱したほうが豊かになると思っている人たちが多い。スコットランドは英語ではなくスコットランド語を使う。言葉も違えばお札も違う。イングランド銀行が発行したお札も使えるが、スコットランド銀行などが発行したお札も存在する。紙幣の図柄には『国富論』を書いたアダム・スミスの肖像画が使われているものもある。スコットランド銀行の現行の紙幣の肖像はウォルター・スコットである。
6.ウェールズはというと、13世紀末にイングランドに占領されたためにすっかりイングランド化している。独立を願うウェールズ人もいるが、スコットランドほどではない。ちなみに、スウェーデンはEUに加盟しているが、使っているのはEUの共通通貨・ユーロではなく、クローナ・クローネである。金融政策は独自にやりたい、ECB(欧州中央銀行)にコントロールされたくない。これは大正解だった。
7.ユーロ危機(2009年以来、ギリシャ、アイルランド、ポルトガルなどで債務危機が生じた)のとき、スウェーデン・クローナやイギリス・ポンドは、大きな影響を受けなかった。スカンジナビア3国やその周辺の国を見ると、フィンランドはEUに入りユーロを使っている。ノルウェーは、そもそもEUに入っていない。ただし、ノルウェーはEUの単一市場には参加している。メイ首相が描いたイギリスがEUから剛脱するときの理想のイメージは、ノルウェーのような立場だったと思う。EUといっても、いろいろな立場の国がある。




yuji5327 at 06:36 
共通テーマ 
池上技術士事務所の紹介
261-0012
千葉市美浜区
磯辺6丁目1-8-204

池上技術士事務所(代表:池上雄二)の事業内容
以下のテーマの技術コンサルタント
1.公害問題、生活環境、地球環境
2.省エネ・新エネ機器導入
のテーマについて、
・技術コンサルタント
・調査報告書の作成
・アンケート調査・分析
・技術翻訳、特許調査
を承ります。
有償、無償を問わず
お気軽に下記にメールをください。
ke8y-ikgm@asahi-net.or.jp

工学博士、技術士(応用理学)、
公害防止主任管理者、
騒音防止管理者の資格で
お役に立ちたいと思います。

池上湖心 プロフィール
○略歴
大東文化大卒、
在学中 上條信山に師事
書象会に所属、書象会理事
審査会々員
○作品展の開催
・主宰している「さざ波会」
 作品展を毎年8月開催
(於:稲毛ギャラリー)
○公募展の受賞、入選
・日展入選
・読売書法展(現在理事)
 読売奨励賞
 読売新聞社賞
・謙慎展(常務理事)
 青山賞、春興賞の受賞:2回
○書道教室
・学生:月曜日
・一般:火曜日、水曜日





地域別アクセス

ジオターゲティング

ジオターゲティング
livedoor プロフィール

yuji5327

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード